学術書紹介「Osterreichischen Akademie Der Wissenschaftenの出版書」

オーストリアのアカデミーから出版された2書を紹介します。

dBa’ bzhed, The Royal Narrative Concerning the Bringing of the Buddha’s Doctrine to Tibet, Translation and facsimile Edition of the Tibetan text, by Pasang Wangdu and Hildegard Diemberger with a Peface by Per K. Sorensen, (Verlag der Osterreichischen Akademie Der Wissenschaften, Wien 2000.)
dBa' bzhed, The Royal Narrative Concerning the Bringing of the Buddha's Doctrine to Tibet

サムエ僧院の創設に深く関わったバ氏の家伝の書で、吐蕃王朝の仏教導入の事情が詳しく伝えられている書物の写真復刻と英訳研究です。

後代の仏教史書には書かれていない色々な情報が満載で、読み物として面白いものです。

Civilization at the Foot of Mount Sham-po, The Royal House of lHa Bug-pa-can and the History of g.Ya’-bzang, Historical Texts from the Monastery of g.Ya7-bzang in Yar-Stod, Annotated Translation, Transliteration and Facsimile Edition by Tsering Gyalbo, Guntram Hazod and per K. Sorensen.(Verlag der Osterreichischen Akademie Der Wissenschaften, Wien 2000.)
Civilization at the Foot of Mount Sham-po, The Royal House of lHa Bug-pa-can and the History of g.Ya'-bzang

こちらはカギュ派の歴史に大きな影響力を持ったヤーサン派に伝わる古文献類の復刻と英訳研究です。

昔、学生の頃、この派の名前の音が滑稽(日本語的に)なので興味を持ち調べようと思ったのですが、当時は資料がなくて名前以外はなんにも分からなかったことを覚えています。