良書紹介『チベット巡礼』

永橋和夫(小野田俊藏+田中公明+ペマ・ギャルポ+宮本久義)著『チベット巡礼』KDDクリエイティブ

チベット人の巡礼地は聖都ラサだけではなくて、カーギュ派やニンマ派の聖人に因んだものやツォンカパの生誕地等様々な地域に亘っている。

チベット巡礼表装

この本は、カイラスに始まり、ブータンや青海省、インド領ラダック等の様々な地域に存在する聖地の巡礼の姿を、豊富で興味深い写真で紹介しながら、その巡礼の精神を解説した写真本です。

タントラの世界では聖地はピータと呼ばれて神々と対応するだけではなくて人体の各部とも対応して考えられてきました。

この本でも我々の持っている五感の巡礼をしながら話しは進んで行きます。う〜ん、深い!

チベット巡礼」はアマゾンで販売しています。