学術書紹介『日本西藏學會々報』

『日本西藏學會々報』第46号が発行されました。この号は平成11年の10月に四天王寺国際仏教大学で開催された第47回の学術大会で発表された研究を集めたものです。

収録されている論文は以下のとおり。

  • 広浜哲生「『中論仏護註』における取について」
  • 三谷真澄「『般若灯論』中の無畏』 –ルイゲンツェンの翻訳手続きに関する一試論–
  • 平岡宏一「定寂心についてのプトン・ツォンカパの見解(2)」
  • 小林守「タクツァン翻訳師の改悛について」
  • 大岩昭之「チベット語に於ける”建物・家・すまい”を表わす語彙について」