新刊書紹介『ダライ・ラマ科学への旅 原子の中の宇宙』

ダライ・ラマ著、伊藤真訳『ダライ・ラマ科学への旅 原子の中の宇宙』サンガ、2,800円+税

訳者の伊藤真さんは、実はハーンの現役の指導学生(博士課程)です。

ダライ・ラマ科学への旅 原子の中の宇宙

本の内容は、ダライラマ猊下が、量子物理学や宇宙論から生命科学まで、仏教の生命観や倫理観を通じて現代科学の世界観を検証します。

猊下が望遠鏡やフィルム映写機に夢中になった少年時代(映画『クンドゥン』でもお馴染みですね)から、現代を代表する科学者たちとの対話の経験を交えて語ります。

仏教が科学と対立するものだと思っている人はこの際じっくり読んで考え直して下さい。

ダライ・ラマ科学への旅 原子の中の宇宙』はアマゾンで販売しています。