• 軍団の業務日誌
     

    遅々として引っ越しの準備が進まない清水です。ハロニチワ。

    うち、モノが多すぎるんです(漫画とか漫画とか)。

    ホントに間に合うのでしょうか・・・・・。

    ———————–

    というわけで、出店してまいりました!

    ソングライン ’10@長岡天満宮!
     

    1年ぶりのソングライン。

    前日までの雨はなんとか止んで、大変過ごしやすい天候での出店となりました。

    というか、「晴れた」というおかげで清水は少し忙しかったわけでございます。

    そうです。この日はソングライン出店とともに息子の運動会だったのです。

    午前中、設営準備してから、あやきの保育園へ移動。

    んで、運動会が昼休みに入ってすぐ、また長岡天満宮に戻ってくるという、ちょっとした強行軍。

    準備が少しバタバタしたせいで保育園へ着くのが遅れてしまい、あやきの「かけっこ」は見逃してしまいましたが、まぁ、運動会もソングラインも年に一度のお祭りと思えば、共に堪能できてよろしゅーございました。

     

    さて、ソングライン。

    昨年、非常に狭いブースだったのが改善されて、今年は2m×2mとオーソドックスな広さになりました。

    これは大変ありがたかったですねぇ。

    また今回は偶然ながらも角地で、しかも後ろにスペースがあるブースをいただきましたので、荷物の多いグラ猫としては非常に助かりました。

    ただ、音楽イベントには強い(ハズ)の我々でしたが、売上自体は今ひとつでした。

    なんでだろう・・・。

    反省しなきゃいけない点がたくさんあると思うので、今後の課題にしたいと思います。

    とは言うものの、何だかんだでたくさんのお客様がお立ち寄りくださいました!

    最初に来てくださったのが、そう、知り合ったのがちょうど1年前、昨年のソングラインで初めてお立ち寄りいただいたGODDESS高槻の皆様です。

     

    昨年はお目当てのアーティストさんが来てたのでソングラインへ足を運んだらしのですが、今年はグラ猫目当てで・・・。泣きます!清水、泣けます!

    いやぁ、あっという間の1年でしたが、いつもいつも色々と面倒見ていただいてありがとうございます!

    とりあえず、大仲さんがTシャツ買ってくれたので「似てない似顔絵企画」発動です。

     

    今後ともよろしくでございます〜!

    その後、高校生と元高校生の女の子2人組、うちの取引先の社員塩見くんの奥様、4歳と1歳のお子さまを連れた元アーティストの旦那様を持つ奥様、同級生がスタッフとして参加してたぎっちょさん(さすが地元だなぁ)、熊ボーンキーホルダーに一目惚れしてくれたカップルの男性さん、ちょっと年配の親子さん、そして、前回の手作り市でお立ち寄り頂いたけどサイズがなかったってことで退散を余儀なくされてしまったよしこさん等々、たくさんの方が色んなものをお買い上げくださいました!

    みなさま、ありがとうございます!

    んで、最後にお立ち寄りくださったよしこさんですが、結局この日もお目当てのサイズがなくてですね、後日制作しておうちまでお届けすることになりました(原チャで)。

    近場で、しかもそれほど期日を気にしないようでしたら、このような臨機応変の対応もさせていただきます。どうぞご利用ください。

    というわけで似顔絵企画。

     

    バンドをされてるってことですので、次回ライブの際には是非ともグラ猫Tを着て、ステージの女王となってください。

    ———————–

    さて、今年はちょっとバタバタしてたこともあり会場をほとんど見る機会がありませんでしたが、少しだけ出会いがありました。

    まずはグラ猫と同じくTシャツ販売をされてたhugさんです。

     

    いもうとがしゃべってたのでアレですが、線の細い可愛い絵を描く方です。

    お互いがんばっていきましょ!

    そしてうちの数件となりで出店されてた素材菓子 Originさん

     

    ここの娘さんがですね、いもうとの連れてきてたザックをえらい気に入ってて、しかもあやきと仲良くなってて・・・・何て言うの、もー、可愛いんですよ。

     

    また一緒になる機会がありましたら、よろしくお願いしまっす〜!

    ———————–

    出店に関してはそんな感じかなぁ。

    ついでに簡単な所感でも。

    イベント内容から考えるとしょうがないような気もしますが、「手作り市」コーナーの扱いが低い感じが見受けられました。

    今年のソングラインの主なイベントとしては

    ・ライブパフォーマンス
    ・手作り市
    ・竹細工のワークショップ
    ・飲食店
    ・リフレッシュの森
    ・スタンプラリー

    等がありました(パンフレット掲載による)。

    ソングラインの告知媒体としてはサイト、パンフレット、チラシ、ミクシィ等々あったようですが、スタンプラリーを除くと、ボクらの参加した「手作り市」のみ、出店者さんの固有名詞が一切でてきてないんですよねぇ。

    特に当日配ってたパンフレット、例えば飲食店コーナーでしたら参加店名が4回も掲載されているにも関わらず、手作り市コーナーの店名掲載はゼロ!

    出店店数が多いってのを差し引いても(といっても30店舗)、ちょっとこれは残念だなぁって思いますねぇ。

    このことに気が付いたのがさ、スタッフの方としゃべってる時だったんですよ。

    ブースを片付け終わり、車に搬入し終わったときに、入り口付近の警備係っぽいスタッフさんに「おつかれさまでしたー、ありがとうございますー」ってお礼を言ってたんです。

    するとその方、「忙しくて全然見れなかった、ずっと気になってたんですよ」っておっしゃってくれました。

    荷物を片付け終わったあとなのでフライヤーも何もなく、どうやって自己紹介しよかって感じだったんですけど、その方が「パンフレットに名前とか載ってるでしょうから、またチェックしときますね」的なことをおっしゃてくれたんです。

    清水は当日配布してたパンフレットを見てませんでしたので、「あー、そうなんだ」と言いつつ、入り口で配ってたパンフレットを1部いただき、その時はお別れしました。

    んで、家に帰って確認してみたところ、

    名前載ってねーじゃねーか!

    って感じでございました。

    ボクたちとしては、せっかく興味持って下さった方をこういう形で落とすのは大変残念なことだと思うし、「イベントの盛り上がり」=「人の移動」という認識で考えると、出店者さんの名前を載せないメリットが考えられないので、来年からは検討していただければいいなぁと思います。

    あと、まぁ、これも手作り市に関することですけど、出店者さんの募集というかソングライン告知を、前年度に参加された方のメールを利用して案内する等があってもいいかと思います。

    ボク達は今年も青空個展市出店の際に、ソングラインスタッフさんに「参加しませんかー?」ってお誘いを受けたんだっけかな。

    実際に出店者を見て声をかけるのは良いことだと思いますが、まぁ、少しでも手間を省くって意味でのメール利用はアリかなぁとも思います。

    まぁ、そんな感じかな。

    スタッフの皆様、参加者の皆様、お疲れ様でした。

    来年の清水は長岡京市民ではございませんが、今後とも楽しいイベントになることを心よりお祈り致しております。

    ・グラ猫本サイト:http://www.graffiti-cat.jp/
    ・グラ猫ショップ:http://www.graffiti-cat.jp/shop/

    ・ミクシィ内グラ猫コミュ:グラフィティ★キャット

    ◆ 今後の手作り市出店予定 ◆
    日時 会場 主催とか
    10月23日(土) つかしん 神戸「手づくり市」
    11月14日(日) 勝竜寺城前
    グランド
    ガラシャ祭り
    青空個展市
    12月11日(土)
    12月12日(日)
    ポートメッセ
    なごや3号
    クリエーターズマーケット
    事務局

    なんか字が多かったけど、まぁ、そんなとこ。

    関連記事



    コメント一覧

    返信2010年10月13日 14:08 14:08

    井上ヤスオバーガー29/

    長岡京ソングライン実行委員の井上ヤスオバーガーです。

    この度はご参加頂きましてありがとうございました。

    出店者名の掲載の件、とてもとても参考になりました。ありがとうございます。

    もし他にもご意見ご感想などございましたら、色々とお聞かせ下さい。

    少しずつになるかもしれませんが、回を重ねながら改善して参りますので、また来年も宜しくお願い致します。

    返信2010年10月13日 17:49 17:49

    しみ29/

    ■井上ヤスオバーガーさん
    はじめましてー。
    主催者の方からコメント頂けるなんてうれしく思います。

    まずはソングライン、お疲れ様でした。
    接したスタッフの方は全員親切で面倒見がよく、大変気持ちよく出店させていただきました。
    (特に挨拶がハキハキとしてて良かったです)

    出店者名掲載については、1つの意見として皆様で検討していただければ幸いです。
    手作り市出店者も、ソングラインを盛り上げる1コンテンツとして、今後ともその役割を担えればいいなーと思います。
    名前を掲載することで、各手作り市出店者の皆様の「ソングラインを盛り上げてる」という意識付けにもなるのではないのかなぁ。

    まだ3回目という若いイベントですが、大変密度の濃いイベントではないかと思います。
    来年、再来年と続けていくことで、さらなる発展を期待しております。

    今後ともよろしくでございます!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。