• 軍団の業務日誌

    ご無沙汰にダイエット報告から。

    嫁が実家から帰って以来、必然的に絶食ダイエットが厳しい環境になってきました。

    だってさ、出されるからには食べないとねぇ・・・子供の手前もあるし。

    なので、ここんとこは少々停滞気味。

    イベントがあったこともあり、時々計測し忘れてますが、とりあえず56〜57kg付近を行ったり来たりしています。

    そろそろ「運動ダイエット」に切り替えないと、恐らく、このままぶくぶくと太り続けるんじゃないかと懸念している清水です。ハロニチワ。

    ・・・・や、やるか・・・。

    —————————————————————

    というわけで出展してまいりました

    TOKAI ECO FESTA 2011 AUTUMN!

    (※以下、「東海エコフェスタ」と呼びます)

    毎日が快晴で大変お天気に恵まれたイベントでした。

    特に3日目なんか、天気予報では「四日市-雨」「名古屋-曇り時々雨」にも関わらず、今回の会場の長久手町は何故か「晴れ」。

    今回の出展者さんの中に、よほどの晴れ男(女)がいたんだと思います。感謝、感謝。

    さてさて。

    今回は3日間の出展、前日搬入を入れると4日間。当然、色んなドラマがありました。ですがまぁ、分量が多いので、ここは心を鬼にして、サクっと行きたいと思います。

    2011年9月22日 前日搬入

    この日は17時からの搬入。前回のATC出展でもそうでしたが、前日に準備ができると、当日の余裕度が全然違います。

    21日の夜中にいもうとが泊まりにきてましたので、22日は14時頃出発。

    会場となる「愛・地球博記念公園」(モリコロパーク)までは1時間ほどの距離ですが、ちょっと早めに出て、ブルームーンさんに立ち寄って、一部アイテムの入れ替え。

    グラ猫グッズとカルメングッズの新作を納品してきましたので、お近くの方は是非お立ち寄りください。

    んでそのあと、下道を使って一路モリコロパークへ。

    ブルームーンオーナーのあゆさんに聞いたところ、会場までは一本道だということでしたので、時間に余裕もあるし「下道で行くか!」ってことになりました。

    が、

    大・渋・滞!

    今後、日中の名古屋の下道は極力利用しないことを心に決めた、清水兄妹2011の秋でした。

    そんな感じで、予定時刻を少し過ぎた17時過ぎに会場着。実は結構ちょうど良かったんじゃね?とかって思いながら、ナビに従って駐車場入り口へ向かいます。

    んで、着いたのが「北駐車場入り口」だったんです。

    スタッフっぽい人もそれらしい人もいないので、ちょっとおかしいな?と思いつつも、駐車場の守衛さんっぽい人に話を聞いてイベント会場の広場に向かいます。

    そして、しばらく進んでいくと会場広場に着いたわけですが、目の前には、別の入り口から入ってきただろう車の列が結構並んでるんですよ。

    どうすればいいんだろうと考えてたらスタッフの人が近寄ってきて、

    「すみませんが、南駐車場から入り直してください」と。

    ・・・・め、めんどくせぇ〜!でも、当然の処置ですな。

    再度、北駐車場の入り口に戻ります。

    道を教えてくれた駐車場の守衛さんっぽい人に経過報告しようと思ったら、どうやらボクらと同じように、ここ「北入口」から入ろうとしている東海エコフェスタ出展者さんらしい人がいました。

    ここで放置しとくのも何ですので「東海エコフェスタの出展者さんですか?」と確認して、搬入用の入り口が南駐車場からだということを伝え、一緒に行くことに。

    そんなこんなで、無事、搬入場所に到着。

    なんだかんだで、長い道のりでした。

    到着した時点で、すでに多くの人たちが設営に取りかかってます。ボクらもブース場所を確認して搬入・設営開始です。

    前日搬入の時間は19時まで。とにかくテキパキと動きます。

    清水が少しブースを離れて戻って来た時、いもうとが向かいの出展者さんとしゃべってました。

    まぁ、挨拶でもしてるんだろうとスルーしてたら、いもうとが近寄ってきて「こちら、さっき駐車場で迷ってた人」と、紹介してくれました。

    おおお、何という奇縁デスカ!

    今回、飲食も入れたら100以上の出展ブースがある中、たまたま道を教えた人が偶然真向かいのブースの人だったなんて・・・。

    その方は有田さん(42)。

    名古屋市内の会社に勤める方で、今回、自社の商品を卸してるお店さんが出展するので、そのお手伝いに来たということでした。

    このときの御礼だったのか、元々面倒見が良い方なのかわかりませんが(恐らく後者)、とりあえず3日間通して、食べ物だの、飲み物だの、ビールだの、色々と差し入れてくださいました。

    袖すり合うも多生の縁といいますが、めったにないだろう出会いに感謝でございます。

    そんなこんなで、あっという間に19時です。もちろん、真っ暗。

    ボクたちも、切りの良いところで設営を切り上げて帰路に就きました。

    ってか、「駐車場での出会い」を書きたかったが為に、全然サクっと行ってません。しょうがないので、一旦ここで終了です。

    東海エコフェスタ本編は次回に続きます。

    ◆ 今後の手作り市出店予定 ◆
    日時 会場 主催とか
    10月8日(土)
    10月9日(日)
    アリスガーデン アートひろしま製作委員会
    10月16日(日) 済美中崎町コミュニティホール 中崎町アートリフレッシュVol.1
    11月5日(土)
    11月6日(日)
    名古屋市中区栄
    久屋大通公園
    名古屋アートマート
    11月13日(日) 勝竜寺城前
    ニチユグラウンド会場
    青空個展市@ガラシャ祭
    12月3日(土)
    12月4日(日)
    ポートメッセ
    なごや3号
    クリエーターズマーケット事務局

    まぁ、そんなとこ。

    関連記事



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。