• 軍団の業務日誌

    2016年1月、新しい視点からの情宣を考えるべく届いたのがこちら。

    A4サイズの上質紙90kgが2000枚。結構重いです。

    これをこうして上下を折り曲げ、

    ちょちょいのちょいって感じで調整するとオリジナルブックカバーの完成です。

    これは、屋外で文庫本を読む際、人に文庫本を貸す際等を想定して、「ファンタスティックカルメン」の名前が少しでも他の人の目に触れることを目的として作ってみました。

    紙の厚さが90kgなので若干折りにくいんですけど、一番安かったのでこの厚さ(値段には勝てない)。

    デザイン自体はこんな感じ。

    実際に折る場合、この白い部分がちゃんと背表紙に合うようにするのが難しいです。

    まぁ改めて考えてみるまでもなく、普通の本屋さんが使ってるものならともかく、特定少数が使うブックカバーによる情宣効果のほどは定かではありませんが、とりあえずできあがった数十冊だけでも本棚に並べてみると意外と圧巻。

    これはこれでいいですねぇ。自己満足だけですけど。

    とりあえず暇をみて、手持ちの文庫本すべてにブックカバーを付けてみたいと思います。

    • アイテム名:オリジナルブックカバー
    • 制作者:清水
    • 仕様:A4/上質90kg/2,000枚
    • 制作費:【印刷代】4,350円
    • 効果:プライスレス

    関連記事



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。