• 軍団の業務日誌

    まいどです。清水です。

    お疲れ様です。

    「人は美味しいものを食べると笑顔になる」と言いますが、あれ、ホントですねぇ。

    うちの娘(今日3歳になった)は、食事をするといつも「おいしいね、おいしいね」と言いながらゲラゲラ笑ってます。

    ホントにゲラゲラ笑うんですよ。

    子供ってすごいなぁとつくづく感心いたします。はい。

    —————————————————————

    さて今日。

    今日は朝から有田さんのお仕事を延々としておりまして、まぁ先程ようやく終わったレベル。

    有田さんから頂くお仕事はサイズがデカイので、忙しい云々よりも、そのデカいデータの処理にパソコンがついていけないんですよねぇ。

    セーブのたびに結構時間がかかったり、シャドウを入れてるデータを動かすたびに止まったり、激しい作業をするとフリーズしたり・・・。

    こりゃもう、井上さんの出番だな!(※ボクの先輩で、清水家のパソコン関係の全てを担ってくれる人)

    早くお金持ちになって、素敵なパソコンを(自分で)買わないとダメだなぁ。

    そして先程、ターボーさんちえさんが遊びに来て下さいました!ありがとうございます!(写真は撮り忘れた)

    以前オーダー頂いてたアイテムの受け取りでございます。

    今後ともどうぞ宜しくお願いいたします〜!

    あ、どうでもいい話ですがスパイクの廃車が確定いたしまして、本日の午前中、私物を取りがてらお別れしてきました。

     

    ちょうど10年。いままでありがとう。

    購入時、確か「中野君2号」って名前を付けた気がするけど、全然名前で呼んであげなくてごめんね!

    まー、そんな感じで、明日からの週の後半はオーダープリント等の仕上げにかかりたいと思います。

    何かぐだぐだですが、まぁ、そんなとこ。

    イベント出展予定
    クリエーターズマーケット vol.30
    スタンプメモ
    「?」  
    「ハイタッチ」  
    「ハグ」  
    「ねぇーねぇー」  
    「るん!」  

    関連記事



    コメント一覧

    返信2014年5月17日 10:05 10:05

    ㈲イソノ印刷28/

    なぜかむやみにシャドウ落としたがるお客さん多いですよね・・・ で、私の場合、イラレデータがどうしようもなく重い時は、  ①作業中はアンチエイリアスやアピアランスなどもろもろオフ それでもまだまだ重いときは  ②(保存時の)PDF互換ファイル生成をオフ もうやってらんねーって時は  ③PCのカバーを赤くペイントする で、なんとか凌いでいます。 ②は、入稿時に注意が必要(そのままだとRIP処理でエラーが出たり)ですが、ファイルサイズはかなり小さくなるはずです。 そんなんもう知ってるわ!とか そもそもイラレ使ってねーし・・・だったらごめんくさい まぁ清水さんほどのニュータイプだったら、③がオススメです

    返信2014年5月17日 11:24 11:24

    しみ28/

    ■磯野印刷の方 そうなんですよねぇ。 個人的にはイラレのシャドウって少しにじんだ感じがするので好きじゃないのですが、タイトルやボックスエリアのようなところに希望される方も多く、まぁそのへんをフォトショにしちゃうと変更がめんどくさいので結局イラレで・・・って作業が多いです。 なるほど、(1)(2)、大変参考になります。 次回から早速使ってみようかと思います。ありがとうございます! しかしボクは(3)の意見には賛成できません。 確かに、塗装することで3倍早くなるとは思いますが、結局はシャアあっての3倍、「・・・の性能の違いが戦力の決定的な差ではないことを」実感させられると思います。 なので、ボクとしては、とりあえず真っ裸になって、金髪のカツラをかぶって、その上からタオルをかけて、「風呂上がりのシャア」になりきって作業するのが一番効果的ではないかと思います。 一度試してみたいと思います。 全然関係ないですが、三重県に磯野印刷って会社がありました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。