イベントに参加してきたトホホな清水-200614

日々のとほしみ

まいどです。

今日は珍しく休みの日に更新してしまった清水です。ハロニチワ(普段は仕事中に更新する)。

まぁ・・・雨だしなぁ(関係ないか)。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

というわけで、昨日はtwitterでフォロしていただいております夏咲天竺葵さんの主催イベントに参加してまいりました。

 

いやぁ、イベントに参加するなんてベッケルさんのイベント以来だから3年半ぶりですねぇ。

最初の告知ブログを読んだ時は「あーイベントするんだ。色々と明確だなぁ」って程度だったんですけど、後日、景品追加紹介が行われて驚きました。

なんと「鍛錬13以下効果最大の宝玉4種」×2が加わってるではないですかっ!

 

(※SS掲載未確認につきモザイク)

中尊寺で「慈覚大師の加護」集めを毎週欠かさず行ってる清水としては、この追加景品に感嘆のため息しか出ません。これらの宝玉を作るのに、少なくとも加護は64個、宝玉・西施に至っては数えきれないほど必要なハズです。

もちろん、宝玉以外の景品もすごいものばかりなんですけど、特にこの宝玉追加で清水の心は鷲づかみにされてしまいました。

なんていうか、とりあえず参加しなくては!という使命感?強迫観念?

景品が欲しいわけではなく(いや欲しいけど)、イベントに参加して主催者の心意気を直接くみ取らなければいけない!と感じたのです。

長いからダラダラ書くけど、まぁ、今日はそのへんのお話です。

恒例の下準備

さて、イベントに参加する以上、身だしなみを整えるのは当然のこと。前回同様、オシャレ装備を準備してイベントに臨みたいと思います。

「周りの人は誰も清水のことなんて見ていない」って?

違うんです。そういうことではないんです。

何ていうか、イベントに参加するための通過儀礼(?)みたいなものなのです。

新調したオシャレ装備でイベントに参加することは、清水の参加者としての矜持みたいなものなのです(単に準備ネタが欲しかっただけ、とも言う)。

で、今回の服装ですが・・・どうしようかなぁ。梅雨だしなぁ・・・って感じで連想ゲーム、スタート。

  1. 梅雨と言えばジメジメ。
  2. ジメジメしてるとちょっと気が滅入る。
  3. 気が滅入ると悲しいので、楽しく過ごそうぜ!
  4. とりあえず躍れば楽しくなるかな?
  5. ダンス!DANCE!箪笥!
  6. しかし戦国時代にはダンスはない。当時の踊りといえば・・・・能楽?
よし、能楽ダンサーをイメージだっ!

ってことに決定致しました。

各装備準備

頭は当然能面なんでしょうけど、能面ってちょっと怖いしなぁ。能面よりも少し柔らかい感じの〝おかめ面〟にするか。

材料自体は手持ちにございますので、稼業を変更してサクっと作っちゃいます。

 
 

手持ちの材料で20個くらい作れるのか。お面屋さんができるな。

次にボディ。

鍛冶デフォルトの服装は無骨な感じが多いので、改装具で何か〝踊れる人の衣装〟的なものがないか探してみたところ・・・・。

ふむ、これがいいかな。

 

そしてびっくり染料で何度か色を変更して・・・・こんな感じか。

 

よし。ベースはこれで終了。細かい調整していきます。

ダンサーが旗指物を指してるのはさすがにおかしいので、修理屋さんで取外します。

 

続いて〝手に持つもの〟。

能舞台での踊りを想像すると、やはり持ちモノはですかねぇ。

何か使えそうなものがないか倉庫を探してみましたが・・・・うーん。全てイマイチ。

 

(〝黄葉扇〟に期待したけど、外見は紅葉型のうちわ)

一通り試着してみたところ、ふむ、これがまだマシですかねぇ。

 

どこでもらったのか、何に使うものなのかは全然覚えてませんが。

次に〝おかめ面〟の色変更。いくつか試してみます。

 

ふむ。どれも独特で良いですねぇ。

服装と合わせて考えると、豪華染料が一番似合ってそうですな。金色に決定。

装備するとこんな感じ。

 

ちなみにここでボクの衣装が〝海賊装い〟になってるのには訳がありまして、実は右手装備を選んでる際に〝八咫の鏡〟でも良いかなぁとも考えたんですよ。

装備するとこんな感じになりまして(視覚効果は消した)、

 

奉納舞を舞う人のようになったものの、服装がゴテゴテしてるのに右手装備もゴテゴテしてる。そう、ダブルゴテゴテ。

非常に格好いいんだけど、がち勢というか、普通に強そうな人っぽくなっちゃいまして、何となく清水のイメージから逸脱する雰囲気だったのです。

合わせた瞬間は〝八咫の鏡〟の方が決定稿だったので「服装を変更するか」という検討のもと、非常にシンプルで飾り気のない〝海賊装い〟となりました。

でもまぁ、最終的には「よく考えて!海賊の服装はダンサーではないわっ!海賊よ!」という神からの啓示がありまして、服装は元に戻し、右手もあの筆みたいなやつに戻した次第です。

で、話は戻って金色のおかめだ。

 

夜だと全然イマイチなんですけど、このように太陽の下で見るとすごく輝いて見えるのです。ええ、もちろん、ボクの頭が光ってるだろうことも想像に難くありません。

もう少しこの輝きを表現したい・・・。

ハッ!

そうだ。馬りん立物があるじゃないかっ!

しかし、ボクは馬りん立物を持ってませんので入手経路を思い出します。

イベント以外だと・・・確か採集で拾える「気まぐれ立物」からランダム変更で入手できたんじゃなかったっけ?

よーっし、採集だ!

 

(もっと良いSSがなかったのか?とも思わないでもない)

気合もらいながら30分近く採掘してましたが全然出ません。

ふむ、どうしよ。別に必須じゃないし諦めるか。

・・・・・いや、待って。

そういえば、東西戦の景品に立物があったような気がするぞ。

早速確認してみると・・・あったー!

 

よしっ!これで今回求めるべきオシャレ衣装が完成するハズ。

早速交換して〝おかめ面〟に装着。服も着替えて装備を確認してみると・・・

なんか怖いな。
 

夕日を浴びてるせいもあるんでしょうけど、なんだろ、GANTZに出てきそうな宇宙人役感たっぷりです。

そんな感じでオシャレ装備の準備が整いました。

この格好で、3時間後にせまったイベントに乗り込みます。

イベント参加

イベント開始15分前。

会場となる安土・夢の海岸に移動すると、すでに多くの人だかりが。早速私設に潜り込みます。

 

最終的には60人前後が参加してたそうですが、すごいですねぇ。

参加者一覧を覗くと、ご高名な方々がたくさんいらっしゃいます。

 

今回のイベントは主催者さん(以下勝手に尊敬の念を込めて夏咲天竺さんと呼ばせて頂きます)により景品の紹介はあったものの、イベント内容自体は「開始30分前にブログにアップする」というものでした。

それもそのハズです。

イベント内容が「安土にいるNPCの台詞の一部を読み上げるので、そのNPCが誰かを当てる」というものだったのです。

 

堺在住の清水にはなかなかにハードルが高いぞ!

とりあえず「最初はイメージが掴みにくいかもしれないから」ってことで、練習問題を3問してから本番7問へと移行するそうです。

そんな感じで第一問スタート。

 

問題が流れるやいなや(as soon as)、多くの参加者が街へと走り出します。

 

が、

第一問目のNPCはこのへんにいたらしい。

 

(しかも見つけたのが隊長

なるほど、こういう仕組みか。

一筋縄ではいかないとは思ってたけど、これはなかなか難しそうだな。

とまぁ、こんな感じで進んでいくんですけど、詳しくは夏咲天竺さんのブログ(「ぴよぴよチャンス2020~LIVE-ぴよat「安土夢」~」~無事開催できました~)にて。

途中、お約束ともいえる「○○の場合は景品受け取れないよー」に抵触する方が出たりとか(その場合は次の当選者に繰り越し)、繰り越された方が「自分はすでに当選してる(2回目だった)からもう2問追加して他の方に回してください」という漢気発言をされたりとか、緩急の付いたドラマを見てるようで大変楽しかったです。

ええ、もちろん、清水はひとつも正解できませんでした。

というわけで、たいそうな盛り上がりをみせたイベントも23時頃には終了。

企画・進行等々をお一人で準備された主催者の夏咲天竺さん、そして参加された皆さま、お疲れ様でした。1時間ほどの間でしたが、楽しいひとときをありがとうございます。

検証タイム

で、だ。

改めて問題を見直してみると、どう考えても「これ、清水にとってのサービス問題じゃん!」というのがありました。

そう、第十問目です。

 

「清水」というよりも「ボクの日記を読んでくださってた方」が参加していたらゲットできた!といっても過言ではありません。

だって、

うちでネタにしたこと
ありましたから!
 

お久しぶりにトホホな清水-131025(6年以上前だけど)

しかもこの記事、1年くらいトップに掲載してたんだよねぇ(つまり公開後1年間更新してなかった)。

確実に手に入れることができるチャンスを取り逃すとは・・・何とも残念なお話です。

そんな感じでしょうか。

よーし。何か知らんけどやる気が出てきたので、今月もできるだけ頻繁に更新するぞー(ネタがないので淡々と)。

まぁ、そんなとこ。

COMMENTS

  1. […] イベント参加の動機にしていただき、ブログ記事にまで上げていただけた。「望外な幸せ」っていうのは、こういうことなんでしょうね。 […]

  2. ブログいつも楽しんで読ませてもらってます。イベント当日お見かけしたので、話かけようと思いましたが、イベント的にその余裕もなさそうでしたので、またお見かけしたら話しかけさせていただきます(‘ω’)ノ
    トホホな清水-190418は永久保存版とおもってます(‘ω’)ノ
    引き続き無理せずがんばってください!

    • ■フリーク兵さん
      おお、嬉しいお言葉、ありがとうございます。

      そうですか、イベントに参加されてましたか。
      確かにあのスピードを競い合うような中ではちょっと会話できませんでしたね。
      次回お会いした際には是非お声がけくださいませ。

      ついでに永久保存版もありがとうございます。
      このへんも、そろそろちゃんとまとめて見やすいものにしたいなぁと思ってます。
      (週末断属系を叩いたので、その件は後ほど更新)

      今後とも宜しくお願いいたします。ペコ

タイトルとURLをコピーしました