• 軍団の業務日誌

    昨日からローソンとエヴァの提携系イベントが始まったようです。

    近くのローソンへ行って初めて知ったわけですが、どうも対象商品を2つ買うとオリジナルクリアファイルがもらえるらしいので、ローソンまで一緒に足を運んだマモーさんに無理矢理ラーメンと飴を買ってもらってクリアファイルを1枚ゲットした清水です。ハロニチワ。

    どうでもいい話ですが、写真のパッケージの「にんにくラーメン チャーシューぬき」って文句、これ、劇中の綾波の台詞をそのまま商品にした「いいアイデアだなぁ」って感じのものなんですけど、マモーさん曰く

    「著作権かなんかで費用がかかりすぎて、経費削減したんですかねぇ。」

    とのことでした。まぁ、知らん人が見たらそういうもんかもしれません。

    ですので、当然、中味は至ってシンプルなものでした。

    ———————–

    んで、エヴァローソンの宣伝はおいといて、例によってここはぶっちゃけ日記です。今回もはっちゃけていきたいと思います。

    今日は缶バッジのぶっちゃけ話。

    「こんな話、してもいいのかなぁ」とも思うのですが、ボクたちの葛藤と制作現場を見てもらって少し理解してもらえればいいかなぁって思います。

    うちで販売されている缶バッジはこんな感じ↓

    第一期生産分の缶バッジ8種です。

    グラ猫では、「缶バッジの再生産はしない」と(ボクが勝手に)決めてますので、「第一期」という言い方をいたしました。

    これは、以前、琥珀さんに紹介してもらった6セントプレスという、缶バッジをメインに扱ってる神戸の業者さんで作りました。

    琥珀さんが言うには「値段も安く、電話対応にも懇切丁寧に応えてくれる」ということでしたが、実際、その通りでして、現状大変満足しております(初めて頼んだときは入金確認ミスがありましたが・・・)

    値段設定は、うちで売ってる32mmサイズの話をしますと、50個生産だと1個単価60円、100個だと55円、200個だと56円・・・という設定です(税別)。

    さらに複数のデザインがある場合、50から99個までだと1種類、100-199個までだと2種類、200-499個までだと3種類、さらに500個以上になると500個ごとに6種類のデザインまで入稿無料となります。(詳細ページ

    これより多い場合でも、1デザインにつき500円で追加できるので、そんなに高くないと思います。

    例えば、第一期生産分の場合、200個注文しましたので、200×56円=9,800円、送料850円、デザイン追加分(本来なら5種追加になるはずだったんですけど、初回だからかちょっとサービスしてもらったみたいで)1,000円、消費税540円となり、計12,190円。初めて注文する場合は「50個サービス!」みたいなのが付いてますので計250個の生産です。

    ※実際には250個ではなく、予備みたいな感じで余分にいただいたのですが、あくまで予備としておいておくことにします。

    すると、原材料費が12,190円÷250個になりますので、1個あたり約48.76円です。

    缶バッジをお買いあげの方の場合、基本的にはB8サイズの小さな袋に入れます。これが100枚入って210円なので1枚2.1円。袋に入れない場合もあるので、まぁ、袋代を1円と見なします。

    缶バッジの代金に袋代を足すと、缶バッジの原価は1個当たり49.76円。約50円になります。

    それを100円で販売しているんですから、本気で安い!

    本来ならば、データ製作費やデザイン著作権料云々とあるんでしょうが、そんなんは無視。とりあえず、「缶バッジの第一期はグラ猫を世間に広めるアイテム」との位置付けから、ワンコインで買える価格としておりました。

    約9か月で第一期制作缶バッジが4種完売、4種残僅かという状態まで来ましたので、今回第二期缶バッジの生産を行いました。

    つまり、情宣段階を終えて新たに次のフェーズに移るべく、ようは値上げしてやるぜ!ってのが今回の日記の趣旨です。

    長い前振りでしたねぇ・・・・。

    で、値上げするっていっても、別にそんなに高いわけではないんですよ。

    手作り市とかで売られてる缶バッジは、もっと小さいバージョンでも一般的に200円から300円くらいなので、大量生産してない割には今までのグラ猫が安すぎたってだけです。

    しかし、今までの価格に慣れたユーザがいらっしゃいますと、「ちょっと高くなったんじゃないの?」という印象を持たれかねません。実際高くなってるんだから、それはそれでいいんですが、それなりの理由なり付加価値を付ければ良いのでは?って考えたわけです。

    大体ここんとこ、缶バッジの展示についても悩んでたわけですよ。

    今までは、最初の写真のようにコルクボードに画鋲を貼り付けて販売してたんですけど、小さな子供が触るとすぐに落ちてしまい、商品に傷が付くという問題がありました。

    さらに、劣化のためか、画鋲が取れて来ちゃってます。

    現在の缶バッジボードはこんな感じ。

    先日の5月20日長岡京出店時の写真です。

    ご覧の通り、画鋲は抜け落ち、商品種類も少なくなったことを隠すかのようにバラバラに配置しております。ぶっちゃけ、あんましカッコイイとは言えません。

    こういうディスプレイ問題についても、今回、解決してみいたいと思います。

    あ、そうそう。

    第二期缶バッジは、計10種類作りました。

    ほいでは、こいつらを「かっこよくみせてさりげなく値段を上げる」作戦、スタートです。

    まずは普通に、「お買いあげ用の袋」に入れてみる。

    うーん、普通・・・ってか、ちょっと安っぽくさえ見えます。100円の缶バッジ以外の何物でもない!って感じだねぇ。

    次に印刷屋さんから送られてくる宅配便の、商品の間に入ってる「詰め物」(緩衝材的な役割の)クラフトペーパーを、サイズに切って入れてみます。

    お!なんかちょっとだけ、それっぽく見えてきました。クラフトのくしゃくしゃ感がまたいいですな。110円くらいでしょうか。

    クラフトじゃないですけど、こういう風に袋に紙を入れて缶バッジを販売しているのはよく見るような気もします。

    でもなんか、上にスペースが空きすぎて、ちょっと間抜けな感じがしますねぇ・・・。

    紙に差してみた!

    おお、なんかいい感じになってきた。150円でもいいな。

    これ、日記で書くと数行程度の話なんですが、結構ですね、試行錯誤の連続、思案に思案を重ねた作業だったんですよ。

    んで、こうなると背景のクラフトが少し寂しいです。

    本来ゴミとなるはずの「詰め物クラフト」をそのまま使うことで経費を下げたいんですけど、これは最初からくしゃくしゃな状態ですので、プリンターでプリントするのは厳しそうです。

    じゃ、ロックっぽい雰囲気でアレにしましょう。

    改めてくしゃくしゃになってるクラフト用紙を広げ、これまた運送業者さんからもらった厚手の紙を下に敷いて準備します。

    もちろん、黒インク、水、パレット代わりの「空き缶のフタ(愛用品)」を用意します。

    そして、

    散らす!

    散らす!

    散らす!

    ちなみに

    被害甚大!

    インク散らし終了後、袋のサイズがB8(7cm×10cm)なので、それより2mmほど小さな大きさで切っていきます。

    あとで調整するので適当でいいのですが、小さくなりすぎないようにだけ注意します。

    ちょっと硬めのクラフトで、しかもシワシワなもんですから、かなり難しいです。今回の作戦全行程中で、一番手間のかかる作業だったように思います。

    その後、1枚1枚袋に入れて大きさを確認します。

    はみ出て入らない場合は、丁寧にハサミで切ります。

    でも実際は、結構適当に切ってます。

    そんな感じで30枚ほど完成。

    どんな感じになるか、試しに1個作ってみましょう。

    まずは、缶バッジのピンを紙に通して、

    袋に入れて、

    シールを剥がして封をして

    完成!

    うん、いいよ。

    200円は確実だね!

    写真枚数が多くなってきたので、次回に続きます。

    ◆ 今後の手作り市出店予定 ◆
    日時 会場 主催とか
    5月30日(土) つかしん 神戸「手づくり市」
    5月31日(日) ダイエー桂南店 青空個展市
    6月13日(土)
    6月14日(日)
    ポートメッセ
    なごや3号館
    クリエーターズ
    マーケット
    6月19日(金)
    予定
    バンビオ広場
    JR長岡京駅前
    青空個展市
    7月4日(土)
    7月5日(日)
    学園都市
    ユニバードーム
    神戸「手づくり市」

    ※時間は大体AM10:00〜PM4:00くらい。
    ※クリエーターズマーケットは、入場料が必要です。

    まぁ、そんなとこ。

    →ブログセンターのブログランキング★
    ご協力、よろちくび。

    関連記事



    コメント一覧

    返信2009年5月27日 09:19 09:19

    青さん28/

    被害甚大すぎですwwww

    赤と緑があって


    青がないですねえ・・・・

    返信2009年5月27日 13:35 13:35

    ふうか☆28/

    緑のチェックのがかわいいな〜(-。-) ボソッ

    返信2009年5月27日 18:24 18:24

    あよ28/

    私も緑のチェックが一番好き〜(´ω`)ゞ

    返信2009年5月27日 19:37 19:37

    あやの28/

    とりあえず猫柄全部と死神っぽいのの6個(’’

    返信2009年5月28日 00:42 00:42

    琥珀28/

    まめだなw
    ファイヤーパタ〜ンと死神希望w

    返信2009年5月28日 02:30 02:30

    エヴァンゲリオン:序28/

    エヴァンゲリオン:序 「エヴァンゲリオン:序」に関連するブログを新着 10 件表示しています。

    返信2009年5月28日 08:40 08:40

    しみかじゅ28/

    ◆青木さん
    あれはすごい飛び散るんだね。半径1m以上で確認できました。
    青系はですね、ちょっと少なめにしたんですよ。前回のバッジで、シアン系のものが残ってるからさ。

    け、決して青木さんの名前がイヤで青を作らなかったんじゃないからね!

    ◆ふーかさん、あよちん
    あれれ?これは予想外だ。
    赤チェックはパンキーな感じで良いとしても、緑のチェックは絶対最後まで売れ残ると思ってたのに。

    あ、「気に入る=購入に踏み切る」じゃないのはわかってるよ。例えばボクがキャバクラで「あの娘、気に入ったなぁ」とかって思ってもご購入には至りませんからねぇ。それと一緒だね!

    ◆あやの嬢
    「またか!」と、旦那に怒られるあやの嬢を想像して、御飯が3杯食べれそうです。

    ◆琥珀さん
    そうなのよねぇ。
    こういう細かい作業、メンバー誰もしないからさ、しょうがなしにボクがやってるんですよ。うん、しょうがなしに!



    返信2009年6月8日 22:11 22:11

    経費削減アイデア27/

    で検索していて辿り着きました。
    被害甚大すぎですw
    ほんと、細かい努力が見れて…

    かっこいいバッジですね〜。

    返信2009年6月9日 00:36 00:36

    しみかず27/

    ◆経費削減アイデアさん
    はじめましてー!
    お褒めいただき、ありがとございますー。

    サイト見させていただきました!
    種類の違う「被害」ですが、ご訪問いただきありがとございます。
    勉強になりそうなことが多かったので、また、じっくり見させていただきますね!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。