• 軍団の業務日誌

    まいどです。清水です。
    お疲れ様っす。

    今日も1日経理作業+α。

    予定では今日中にほぼ終える予定だったけど、ちょっと無理かなぁ。

    なのでまぁ、書くことがだけじゃなく写真すらないんだけど、しょうがないので今日の店舗写真でも載せておこうか。

     

    新商品の追加に伴い、若干だけ模様替えした。

    あ、どうでもいい話ですが、明日は13日の金曜日。

    普段はリアル店舗お休みの日ですが、せっかく(?)なので開けることにします。

    たぶん12時頃にはいもうとが来てると思うので(1時間程度だと思うけど)、暇な人は遊びに来てください。

    聞いた話なのですが、「13日の金曜日、四つ辻に立っているときじべぇに襲われる」という言い伝えがあるそうです(「四つ辻に立っている」という箇所はうる覚えなのでわからない)。

    これは三重県四日市市生まれのカルが常日頃から言ってることでして、四日市独特なのか、彼女の通ってた浜田小学校オリジナルなのかはわかりません。

    ネットで検索しても出てこないので結構マイナーなんだと思います。

    誰か同じような話を聞いたことがある人がいらっしゃいましたら、成り立ちや「きじべぇ」の風貌等々、詳細を教えてください。

    もひとつ全然関係ない話ですが、大坂の大東市というところに小金屋食品という納豆製造業者さんがいらっしゃいまして、そこの商品に「納豆BAR」ってのがあるんです。

    ボクは食べたことがないのでよく知りませんが、この商品名ではなく「納豆バー」という言葉を今日初めて聞いたわけです。

    そう、納豆バー。

    繁華街から少し外れたところにある1棟のビル。

    そのビルの3階には、薄暗く、カウンターしかないBARがあります。

    木製の重そうなドアを開け、先客のいないカウンターに座る。

    すると年若いマスターが落ち着いた声で「いらっしゃいませ」の挨拶と共に2冊のメニュー表を持ってきます。

    ひとつのメニューはご飯リスト。

    「本日のオススメ米」とともに、下にはズラリと米の銘柄と産地が記載されてます。

    さらにもう一つのメニューは納豆リスト。

    「本日のオススメ納豆」と書かれた2種類の納豆の下には「大」「小」「極小」「ひきわり」等に分類され、銘柄や製造地、味や風味などが記載された納豆が何十種類も記載されてます。

    ・・・・みたいなことを想像してしまいました。

    ないと思うけど、別にあってもいいよね、納豆バー。

    ◆ 今後の手作り市出店予定 ◆
    日時 会場 イベント
    12月15日(日)
    (プチグラ出展)
    諏訪神社(四日市) なちゅらる市場

    ・グラ猫本サイト:http://www.graffiti-cat.jp/
    ・グラ猫ショップ 楽天市場店:http://www.rakuten.co.jp/graffiti-cat/
    ・グラ猫ショップ おちゃのこ店:http://graffiti-cat.ocnk.net/
    ・ミクシィ内グラ猫コミュ:グラフィティ★キャット
    ・Facebook内グラ猫ページ:GRAFFITI-CAT

    全然アレだけど、まぁそんなとこ。

    関連記事



    コメント一覧

    返信2013年12月12日 21:53 21:53

    1929/

    あずきバーの親戚みたいな感じはどうでしょう

    返信2013年12月12日 23:40 23:40

    しみ29/

    ■19さん
    うん、バー違いね。
    あずきバーは想像しなかったんだけど、一応そっち系のバーはちょっとだけ脳裏をよぎったかな(ただし、うまい棒みたいなのを想像してた)。

    小豆と大豆。同じ豆類ってことで親戚っちゃー親戚ですが、納豆BARだとご飯と一緒に出てくるので食べることができそうですが、納豆が凍り固められたバー状のものはさすがに厳しいよねぇ。。。


    まさに場違い!

    返信2013年12月12日 23:42 23:42

    しみ29/

    いや、そんなことよりも早くインしたいです。
    最近はいつも家で残業。終わったらバタンキューなので、全然遊べまてん。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。