長文になってしまってしみません的なトホホな清水-190418

日々のとほしみ

まいどです。

近いうちに「平成最後のとほしみ更新!」とかってやりたいんですけど、計画的に更新してるわけでもないので、どの回が平成最後になるのか、実際のところは令和に入らないとわからないんじゃないかと思ってる清水です。ハロニチワ。

実は今回が最後かもしれないし、次回が最後かもしれません。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

さて、前々回の検証の不明ステの件ですが、未だによくわからず、しかも誰からもアドバイスを貰えない状態が続いております。

このままだと信onサービス終了後も更新出来なさそうなので(「不明ステが何か判るまで更新しない」と宣言してた)、甚だ遺憾ではございますが不明ステの捜索を諦めて更新することにします。

倉庫事情からの宝玉作り?

宝玉についてさらに詳細な記事をアップしました。お時間がございましたらそちらもご参照ください。「宝玉についてまとめてみたトホホな清水-200707」

というわけで、まぁぶっちゃけ大して更新することもないんですけど、とりあえず最近の出来事でも。

信onをプレイし続けて十数年。未だに苦労し続けている清水家の倉庫事情

ボスを倒しては倉庫整理、どっか行っては倉庫整理、とりあえずインしては倉庫整理・・・と、日夜倉庫整理に明け暮れる毎日です。

どうせ生産もほぼしないんだから、材料なんか全部売っぱらっちゃえば良さそうなもんですが、常日頃からの貧乏性でそんな度胸もございません。

で、我が家で倉庫を最も圧迫してるのが宝玉各種です。

 

九十九だぁ、御法具だぁという時代の流れの中で、未だに宝玉を作り続けてるボクは、まだまだ信長の野望オンラインのコンテンツを楽しむことができるんじゃないかなぁと前向きに喜んでます。

もちろん、これらは観賞用に貯め込んでるわけでもなく、ある程度貯まったら作っていくわけです。

ただ、宝玉作りは結構〝一喜一憂〟しますので、素敵なものができなかったときの精神的ダメージが大きいというか何というか(生産系は何でもそうですけど)、ちょっと二の足踏んじゃうんですよねぇ。

けどまぁ今回は、うちの倉庫がどうしようもなくなってきたので、製作がてら、自分の製作資料として宝玉作りをちょっとまとめてみたいと思います(以下、宝玉のざっとした内容に関しては信on Wikiからのまとめになります)。

(目的)倉庫を圧迫してる宝玉の処理。せっかくなので素敵な効果が付くようにしたいが、今回は完成までの道筋を立てるだけ。

最初に今回のまとめ

今回の日記はムダに長いのでちょっとまとめてみます。これさえ読めばあとは読まなくてもレベル。

  • 価値3の宝玉の上限値は、初期値が5.5%のものは18.7%、初期値が4.0%のものは13.6%、初期値が10秒のものは34秒、初期値が2%のものは6.8%だと思う。
  • 【初期値が5.5%】の破凝の宝玉や破痺の宝玉は、鍛錬度5の段階で12.3%くらいになってれば、鍛錬度13の段階で上限まで上げることができそうな気がする。
  • 【初期値が4.0%】の各種術ダメージ減少の宝玉は、鍛錬度5の段階で8.9%くらいになってれば、鍛錬度13の段階で上限まで上げることができそうな気がする。
  • 西施輝晶の成功率は約5割(清水調べ)
  • 妹喜輝晶の成功率は約2.5割(清水調べ)

以上です。

以下、これらの検証と詳細な流れ(?)です。

今更ながら宝玉作りについての概略

宝玉を埋め込める装備箇所は全部で10箇所です。

指輪は、星野山千尋窟のポイントと交換することで貰える「指輪装飾秘伝・扇」というアイテムで宝玉主枠を追加することができます。

最近は「紫黒の指輪」が主流です。こちらは初期から宝玉枠が付いてますので「指輪装飾秘伝・扇」は必要ありません。紫黒の指輪以前の「蒼き指輪」等で必要となります(2019.4.19-6:13追記)。

 

指輪以外は「主枠」「副枠」ということで、合計19個の宝玉が必要ということになります。

現在主流の装備は、主枠の鍛錬度が15、副枠の鍛錬度が13ですので、内訳としてはこんな感じ。

主枠
鍛錬度15
副枠
鍛錬度13
  1 3
  2 3
  2 2
  2 1
  3 0
合計 10 9

なお、宝玉の使用傾向を主に「呪詛抵抗派」「呪詛短縮派」「術ダメージ減少派」に分けることができると思いますが、ボクは「術ダメージ減少派」ですので、 とか はそっち系ばっかり使ってます。

宝玉作りには、宝玉の他に輝片輝晶、宝玉が壊れるのを防ぐ慈覚大師の加護が必要になります。

作り方としては、鍛錬度が5になるまで輝片で強化して、それ以後は輝晶で強化。

普通に強化する分には鍛錬度5までに壊れることはないですが、それ以降の強化では壊れる可能性があります。そのため鍛錬度5以降を強化する際に慈覚大師の加護を装備(お守り装備)することで、宝玉が壊れることを防ぎます。

慈覚大師の加護は消費アイテム(という言い方が正しいかどうかはわからない)なので、例えば鍛錬度5以上を10回強化したかったら、慈覚大師の加護を10個準備する必要があります。

そして共晶効果。

鍛錬度5以降に「夏姫〜」と付く輝晶を使うことで、壱〜八の共晶効果が宝玉の形に関係なくランダムにつきます。

それぞれの共晶効果には発動上限数があり、夏姫醒晶や夏姫凰晶を使って「生命上昇・八×6」「生命気合上昇・八×4」もしくは「生命上昇・七」×4を作るのが一般的な感じでしょうか。

レベル80のキャラクターの具体的な数値はこんな感じ。

生命重視 生命上昇・八(自身の生命をLv×240%上昇)×6
生命上昇・七(自身の生命をLv×220%上昇)×4
生命:1856
生気重視 生命上昇・八(自身の生命をLv×240%上昇)×6
生命気合上昇・八(自身の生気をLv×160%上昇)×4
生命:1664
気合:512

バカにできない数値なので、このへんはちゃんとしといたほうが良いですね。

具体的な宝玉製作方法

でもまぁ、最近では共晶効果の生命等の上昇は当たり前で、各宝玉の効果をできるだけ上限まであげることが重視されてます。

鍛錬度5までは金剛輝片で強化し、それ以降は慈覚大師の加護を装備した状態で妖輝晶を使って強化する方法です。

宝玉を作る際に必要なアイテムは色々と存在しますが、個人的には慈覚大師の加護の入手が一番めんどくさいと思ってるので、慈覚大師の加護を必要最低限だけ使う方向で進めてます。

鍛錬度13の段階で宝玉の効果が上限に近くなるように、鍛錬度5の段階でそこそこの数値にする、つまり鍛錬度5で納得のできない数値だったら西施輝晶で鍛錬度をひとつ下げて、再び金剛輝片で強化する、というやり方です(まぁ一般的だとは思いますけど)。

図にするとこんな感じ。

 

宝玉の効果の上限について

次に宝玉の効果の上限ですが、市に並んでいるもので上限っぽいものを調べたところ、

  土属性術ダメージ減少 13.6%
風属性術ダメージ減少 13.5%
断属 四呪詛抵抗率上昇 6.8%
  水属性術ダメージ減少
火属性術ダメージ減少 13.6%
破毒 生命減少効果時間短縮 18.7%
  破痺 麻痺効果時間短縮 18.7%
  破凝 標的固定効果時間短縮 18.7%
断無 無属性呪詛抵抗率上昇 6.8%
  紡属 四属性付与時間延長 34秒
紡無 無属性付与時間延長 34秒

という感じでした。

(※今回確認している宝玉例は、比較的よく使われているもののみを用いています)

ですので、宝玉の効果の上限は

  • (パターンA)5.5%(破痺/破凝)は18.7%
  • (パターンB)4.0%(焔/氷/嵐/雷)は13.6%
  • (パターンC)10秒(紡無/紡属)は34秒
  • (パターンD)2%(断属)は6.8%

でないかと思います。

多少前後するかもしれませんが、このへんが宝玉の最高価格だったので、まぁ上限はこれに近い値なんでしょう。

宝玉の製作では、鍛錬度13の時点でこれらの値になることを目標とします。

宝玉の効果の上昇値について(パターンA)5.5%の場合

ではそれぞれの上昇値についてみていきたいと思います。

(パターンA)5.5%では破凝の宝玉と破痺の宝玉を例に、金剛輝片を使って鍛錬度5までたたいてみました。


宝玉 鍛錬度 上昇値
0 1 2 3 4 5 最高値 最低値 平均値
破凝 5.5 6.4 7.4 8 8.5 9.5 1 0.5 0.8
破凝 5.5 6.4 7.2 7.7 8 9.1 1.1 0.3 0.72
破凝 5.5 6.3 6.7 7.1 7.8 8.9 1.1 0.4 0.68
破凝 5.5 6.1 6.7 7.8 8.9 9.6 1.1 0.6 0.82
破凝 5.5 5.8 6.2 6.8 7.2 7.5 0.6 0.3 0.4
破凝 5.5 5.7 6.4 7 7.9 8.3 0.9 0.2 0.56
破凝 5.5 5.9 6.3 6.8 7.6 8.3 0.8 0.4 0.56
破凝 5.5 5.7 6.1 7 7.8 8.7 0.9 0.2 0.64
破凝 5.5 6.1 6.6 6.9 7.3 8.2 0.9 0.3 0.54
破凝 5.5 6.2 6.9 7.9 8.4 9.4 1 0.5 0.78
破凝 5.5 6.3 7.4 7.9 8.4 8.9 1.1 0.5 0.68
破凝 5.5 6.1 6.7 7.1 7.5 7.9 0.6 0.4 0.48
破凝 5.5 5.7 6.2 6.6 7.3 7.6 0.7 0.2 0.42
破凝 5.5 6.2 7.2 7.5 8.6 9.5 1.1 0.3 0.8
破凝 5.5 6.3 6.8 7.9 8.4 8.9 1.1 0.5 0.68
破凝 5.5 6.1 7 7.6 8.6 9.1 1 0.5 0.72
破凝 5.5 6.2 7.2 8.3 8.6 9.5 1.1 0.3 0.8
破凝 5.5 6.5 7.2 7.9 8.6 9 1 0.4 0.7
破凝 5.5 6.3 6.8 7.8 8.9 9.5 1.1 0.5 0.8
破凝 5.5 6.4 7.5 8 8.5 8.9 1.1 0.4 0.68
破凝 5.5 6.4 7 7.3 8 8.4 0.9 0.3 0.58
破凝 5.5 6.6 7.1 7.5 8.5 8.8 1.1 0.3 0.66
破凝 5.5 6.4 7.4 7.7 8.1 9.2 1.1 0.3 0.74
破凝 5.5 5.8 6.1 6.7 7.2 8 0.8 0.3 0.5
破凝 5.5 5.8 6.8 7.6 8.7 9.8 1.1 0.3 0.86
破凝 5.5 6 6.3 7.4 8.5 8.9 1.1 0.3 0.68
破凝 5.5 5.7 6 6.7 7.8 8.4 1.1 0.2 0.58
破凝 5.5 5.9 6.8 7.8 8.4 9.4 1 0.4 0.78
破凝 5.5 6.1 6.6 7.6 7.9 8.8 1 0.3 0.66
破凝 5.5 5.9 6.8 7.8 8.3 8.8 1 0.4 0.66
破凝 5.5 5.9 6.4 7.5 8.1 8.4 1.1 0.3 0.58
破凝 5.5 6 6.9 7.9 8.3 9.2 1 0.4 0.74
破凝 5.5 6.1 6.9 7.8 8.1 8.4 0.9 0.3 0.58
破凝 5.5 6.2 6.6 7.7 8 8.8 1.1 0.3 0.66
破凝 5.5 5.9 6.7 7.3 7.9 8.3 0.8 0.4 0.56
破凝 5.5 6.3 7 7.6 8.3 8.9 0.8 0.6 0.68
破凝 5.5 6 7 7.7 8 8.3 1 0.3 0.56
破凝 5.5 5.9 6.8 7.4 7.8 8.8 1 0.4 0.66
破凝 5.5 6.2 6.5 7.3 7.8 8.8 1 0.3 0.66
破凝 5.7 6 6.8 7.3 8.3 8.6 1 0.3 0.58
破凝 5.7 6.3 7.3 7.8 8.6 9.4 1 0.5 0.74
破凝 5.7 6.8 7.1 8 8.9 9.7 1.1 0.3 0.8
破痺 5.5 6.3 7 8.1 8.5 9.1 1.1 0.4 0.72
破痺 5.5 6.1 7.1 7.7 8.7 9 1 0.3 0.7
破痺 5.5 5.9 7 7.3 7.6 8.4 1.1 0.3 0.58
破痺 5.5 5.8 6.2 6.8 7.5 8.2 0.7 0.3 0.54
破痺 5.5 5.9 6.8 7 7.3 8 0.9 0.2 0.5
破痺 5.5 6.5 7.3 7.8 8.2 8.6 1 0.4 0.62
破痺 5.5 6.1 7.1 8.1 8.5 9.1 1 0.4 0.72
破痺 5.5 6.2 6.5 7.1 8.1 8.8 1 0.3 0.66
破痺 5.5 6.1 6.8 7.8 8.2 8.9 1 0.4 0.68
破痺 5.5 6.4 7.5 8.5 9 10 1.1 0.5 0.9
破痺 5.5 6.4 7.5 8.2 8.8 9.7 1.1 0.6 0.84
破痺 5.5 5.8 6.5 7.2 8.2 8.6 1 0.3 0.62
破痺 5.5 6.6 7.2 8.1 9.1 9.4 1.1 0.3 0.78
破痺 5.5 6.5 7.3 8.4 9.4 10.3 1.1 0.8 0.96
破痺 5.5 6.4 7.3 8.1 8.4 9.4 1 0.3 0.78
破痺 5.5 5.9 6.2 6.5 7.2 7.6 0.7 0.3 0.42
破痺 5.5 6.3 7.4 8.1 9.2 10.2 1.1 0.7 0.94
破痺 5.5 6.1 6.6 7.7 8.3 9.2 1.1 0.5 0.74
破痺 5.5 5.8 6.7 7.5 8.5 9.6 1.1 0.3 0.82
破痺 5.5 6.5 6.9 7.2 7.8 8.5 1 0.3 0.6
破痺 5.5 5.9 6.4 6.9 7.5 8.4 0.9 0.4 0.58
破痺 5.5 5.9 6.2 6.7 7.7 8.1 1 0.3 0.52
破痺 5.5 5.7 6.7 7.2 7.6 8.7 1.1 0.2 0.64
破痺 5.5 6.5 7.1 8.1 8.5 9.6 1.1 0.4 0.82
破痺 5.5 6.4 7.5 8.4 9.3 10.2 1.1 0.9 0.94
破痺 5.5 6.3 7.3 8.3 8.6 9.1 1 0.3 0.72
破痺 5.5 6.2 6.9 7.3 7.9 9 1.1 0.4 0.7
破痺 5.5 6.3 7.3 8.2 9.2 10.3 1.1 0.8 0.96
破痺 5.5 6.1 6.7 7.4 7.8 8.5 0.7 0.4 0.6
破痺 5.5 6.3 6.7 7.2 7.5 8 0.8 0.3 0.5
破痺 5.5 6.4 6.9 8 8.9 9.5 1.1 0.5 0.8
破痺 5.5 6.3 6.7 7 7.5 7.9 0.8 0.3 0.48
破痺 5.5 5.9 6.6 6.9 8 8.7 1.1 0.3 0.64
破痺 5.5 5.7 6.2 7.1 7.9 8.9 1 0.2 0.68
破痺 5.5 6.4 7.3 7.7 8.5 9 0.9 0.4 0.7
破痺 5.5 6.4 6.8 7.2 8.2 8.8 1 0.4 0.66
破痺 5.5 6.1 6.8 7.2 7.7 8.6 0.9 0.4 0.62
破痺 5.5 6.3 6.8 7.6 8.7 9.3 1.1 0.5 0.76
破痺 5.5 6.1 6.6 7.7 8.5 9.6 1.1 0.5 0.82
破痺 5.5 5.8 6.7 7.6 8.7 9.5 1.1 0.3 0.8
破痺 5.5 6.1 7.1 8.2 9.3 9.9 1.1 0.6 0.88
破痺 5.5 6.4 7.4 8.3 9.2 9.9 1 0.7 0.88
破痺 5.5 6 6.6 7.7 8.7 9.1 1.1 0.4 0.72
破痺 5.5 5.7 6.2 7 8.1 8.5 1.1 0.2 0.6
破痺 5.5 6.1 6.9 7.9 8.8 9.6 1 0.6 0.82
破痺 5.5 6.4 7.2 8 8.7 9.6 0.9 0.7 0.82
破痺 5.5 6.1 6.5 7.2 7.5 8.3 0.8 0.3 0.56
破痺 5.5 6 6.6 7.3 8.3 8.5 1 0.2 0.6
破痺 5.5 6.3 7.4 8.3 8.8 9.6 1.1 0.5 0.82
破痺 5.5 6.3 7.1 7.4 8.1 8.4 0.8 0.3 0.58
破痺 5.5 6.5 6.8 7.8 8.5 9.2 1 0.3 0.74
破痺 5.5 6.5 6.9 7.7 8.3 8.8 1 0.4 0.66
破痺 5.5 5.7 6.4 6.8 7.5 7.8 0.7 0.2 0.46
破痺 5.5 5.8 6.2 7.2 7.7 8 1 0.3 0.5
破痺 5.5 5.7 6.8 7.2 7.5 7.9 1.1 0.2 0.48
破痺 5.5 6.2 6.6 7.2 8.1 8.6 0.9 0.4 0.62
破痺 5.5 6.3 6.8 7.3 8 8.4 0.8 0.4 0.58
破痺 5.5 5.7 6.3 6.6 7.2 8.3 1.1 0.2 0.56
破痺 5.5 6.2 7 7.9 8.5 9.4 0.9 0.6 0.78
破痺 5.5 6.2 7.3 7.9 9 9.4 1.1 0.4 0.78
破痺 5.5 6.4 7 7.3 8.1 8.5 0.9 0.3 0.6
破痺 5.5 6.1 7.2 7.4 7.8 8.3 1.1 0.2 0.56
破痺 5.5 5.9 6.2 6.7 7.2 8 0.8 0.3 0.5
破痺 5.5 6.2 6.7 7.5 7.9 8.5 0.8 0.4 0.6
破痺 5.5 6.2 7 7.4 8.5 9.4 1.1 0.4 0.78
破痺 5.5 6.1 6.9 7.7 8.6 8.9 0.9 0.3 0.68
破痺 5.5 6.6 7.6 8.1 9 10 1.1 0.5 0.9
破痺 5.5 6.5 7.4 8.3 8.9 10 1.1 0.6 0.9
破痺 5.5 6.6 7.5 8.3 8.9 9.9 1.1 0.6 0.88
破痺 5.5 6.4 7.2 8.3 8.8 9.4 1.1 0.5 0.78
破痺 5.5 6.6 7.1 8.1 8.6 9.7 1.1 0.5 0.84
破痺 5.5 6.3 7.4 8 8.4 9.4 1.1 0.4 0.78
破痺 5.5 6.5 6.8 7.3 7.9 8.3 1 0.3 0.56
破痺 5.5 6.6 7.4 8.5 8.9 9.6 1.1 0.4 0.82
破痺 5.5 6.3 7.2 7.9 8.9 10 1.1 0.7 0.9
破痺 5.5 6.6 7.4 7.7 8.5 9.4 1.1 0.3 0.78
破痺 5.5 5.9 6.9 7.7 8.8 9.2 1.1 0.4 0.74
破痺 5.5 6.1 7 7.9 8.5 8.9 0.9 0.4 0.68
破痺 5.5 5.8 6.6 6.9 8 9 1.1 0.3 0.7
破痺 5.7 6.6 7 7.4 7.8 8.7 0.9 0.4 0.6
破痺 5.7 6.7 7.8 8.5 9.6 10 1.1 0.4 0.86
各回平均 最高値 最低値 平均
上昇値
6.2 6.9 7.6 8.3 9.0 1.1 0.2 0.69

価値3宝玉の平均上昇値:0.69

そして鍛錬度5以降は慈覚大師の加護と妖輝晶を使って上昇値を確認します。


鍛錬度 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14
破痺の宝玉
見本1
8.6 9.2 10 10.8 11.7
破痺の宝玉
見本2
9.5 10.3 11.2 11.9 12.8 13.7 14.5 15.4 16.2
破痺の宝玉
見本3
9.4 10.3 11.1 11.9
破痺の宝玉
見本4
10 10.8 11.7 12.6 13.4 14.1 14.9 15.7 16.6
破痺の宝玉
見本5
10 10.9 11.8 12.6 13.4 14.3 15.1 15.8 16.8 17.7
最高値 最低値 平均値
破痺の宝玉見本1 0.9 0.6 0.78
破痺の宝玉見本2 0.9 0.7 0.84
破痺の宝玉見本3 0.9 0.8 0.83
破痺の宝玉見本4 0.9 0.7 0.83
破痺の宝玉見本5 1 0.7 0.86
1 0.6 0.83

小数点第二位以下が見えないし、鍛錬度5以降に関しては(慈覚大師の加護の都合もあって)サンプルが少ないので何とも言えませんが、一応ここでの数値を元に確認します。

妖輝晶を使用した際の平均上昇値が約0.8ということがわかりましたので、鍛錬度13の段階で18.7を目指そうと思ったら鍛錬度5の段階で12.3の状態が望ましいようですねぇ。

・・・なかなかハードルが高い。

最初の「金剛輝片ノック表」を見て頂くとわかりますが、約120個の宝玉を使用しても鍛錬度5の段階での最高値が10.3なので、12.3にするための難易度は押して図るべし。

そこで、鍛錬度5の段階で西施輝晶を利用して鍛錬度を4に下げ、再度金剛輝片で強化する、という作業を自分が納得するまで繰り返すことになります。

西施輝晶と妹喜輝晶について

西施輝晶は鍛錬度を1下げる機能を持ちます。

鍛錬度を1下げて、しかも宝玉の効果は下がりません。つまり「鍛錬度5・10.8%」の破痺に西施輝晶で強化に成功すると、「鍛錬度4・10.8%」の破痺になります。

ただし、西施輝晶に対しては慈覚大師の加護が機能しませんので、宝玉が壊れる可能性があります。

表は省略しますが、鍛錬度5を西施輝晶で72回強化したところ、成功したのが38回(「壊れなかったけど鍛錬度が上がった」場合は除く)でしたので、成功率は約52.7%でした。

最近の調査では160回中成功が76回となりましたので、成功率は47.5%となっております(壊れずに鍛錬度が追加された場合は失敗とする)。(2019.11.27-12:00追記)。

体感では3回に1回程度失敗してた感じだったので「成功率高いなぁ」と思ってましたが、立て続けに失敗することもあり、このような成功率になりました。

同じく鍛錬度を下げる輝晶で妹喜輝晶があります。

これは「鍛錬度が0になる」「慈覚大師の加護が使える(ので宝玉が壊れない)」というメリットがありますが、「共晶効果がなくなる」「上昇した宝玉効果が〝ほぼ〟なくなる」というデメリットがあります。

〝ほぼ〟というのは、完全な初期状態に戻るわけではないから。

 

(※破痺の宝玉の初期状態5.5%から5.7%になっている)

詳しくは確認しておりませんが、破凝の宝玉や破痺の宝玉など、効果の初期値が5.5%のものは5.7%に。焔の宝玉などの初期値が4.0%のものは4.2%に。初期値が3.5%の氷の宝玉は3.6%になりました。

こちらも表は省略しますが、妹喜輝晶を使って33回強化した結果、成功が7回、鍛錬度増が6回でした。

鍛錬度増を除くと27回中7回成功ということで約25.9%の成功率ですかね。

鍛錬度5の段階で失敗した宝玉は、売るくらいだったら割れるのを覚悟で妹喜輝晶を使用するのが良いかもしれません。もちろん、慈覚大師の加護はもったいないので使いません。

最近の調査では53回中成功が12回となりましたので、成功率は22.64%となっております(壊れずに鍛錬度が追加された場合は失敗とする)。(2019.11.27-12:00追記)。

宝玉の効果の上昇値について(パターンB)4.0%の場合

(パターンB)4.0%の属性ダメージ減少効果を持つ宝玉について、鍛錬度5までの上昇値について確認します。

先程と同じく金剛輝片を使って、嵐の宝玉、焔の宝玉、氷の宝玉をたたいてみました。


宝玉 鍛錬度 上昇値
0 1 2 3 4 5 最高値 最低値 平均値
4 4.3 5 5.5 5.8 6.1 0.7 0.3 0.42
4 4.8 5 5.6 6.4 6.6 0.8 0.2 0.52
4 4.7 5.4 5.7 6.3 6.8 0.7 0.3 0.56
4 4.3 5.1 5.4 6 6.2 0.8 0.2 0.44
4 4.6 5.4 5.7 5.9 6.5 0.8 0.2 0.5
4 4.6 5.4 6.1 6.8 7.6 0.8 0.6 0.72
4 4.6 5.3 5.7 6 6.8 0.8 0.3 0.56
4 4.2 4.6 5 5.8 6.1 0.8 0.2 0.42
4 4.6 4.9 5.7 6.4 6.9 0.8 0.3 0.58
4 4.6 5.4 5.8 6.1 6.6 0.8 0.3 0.52
4 4.4 4.8 5.6 5.8 6.4 0.8 0.2 0.48
4 4.2 4.6 5 5.7 5.9 0.7 0.2 0.38
4 4.6 5 5.6 6.4 6.9 0.8 0.4 0.58
4 4.5 5.1 5.6 6.2 7 0.8 0.5 0.6
4 4.6 5 5.6 6 6.5 0.6 0.4 0.5
4 4.5 5.2 5.5 5.9 6.5 0.7 0.3 0.5
4 4.6 5.3 5.8 6.6 7.2 0.8 0.5 0.64
4 4.4 4.6 5.4 6 6.7 0.8 0.2 0.54
4 4.5 5.3 5.6 6 6.4 0.8 0.3 0.48
4 4.5 5.2 5.9 6.2 6.4 0.7 0.2 0.48
4 4.3 4.6 5.1 5.7 6.2 0.6 0.3 0.44
4 4.4 4.6 4.8 5.4 5.7 0.6 0.2 0.34
4 4.7 5.2 6 6.5 6.8 0.8 0.3 0.56
4 4.4 4.8 5.5 5.7 6 0.7 0.2 0.4
4 4.4 4.9 5.4 6.2 6.8 0.8 0.4 0.56
4 4.4 5.2 5.7 6.4 6.9 0.8 0.4 0.58
4 4.6 5.4 5.6 6.1 6.8 0.8 0.2 0.56
4.2 4.9 5.6 6.2 6.4 7.2 0.8 0.2 0.6
4 4.4 4.8 5.3 5.8 6.2 0.5 0.4 0.44
4 4.7 5 5.8 6.3 6.8 0.8 0.3 0.56
4 4.5 4.9 5.3 5.8 6.2 0.5 0.4 0.44
4 4.4 4.7 5.3 6 6.8 0.8 0.3 0.56
4 4.8 5 5.4 6.2 6.9 0.8 0.2 0.58
4 4.2 4.6 5 5.4 5.8 0.4 0.2 0.36
4 4.3 4.8 5.2 5.9 6.5 0.7 0.3 0.5
4 4.5 5.2 5.4 5.8 6.2 0.7 0.2 0.44
4 4.6 5 5.7 6 6.2 0.7 0.2 0.44
4 4.2 4.7 5.1 5.5 5.7 0.5 0.2 0.34
4 4.5 5.3 6 6.6 7.1 0.8 0.5 0.62
4 4.8 5.3 6 6.8 7.4 0.8 0.5 0.68
4 4.5 4.9 5.7 6.5 7.2 0.8 0.4 0.64
4 4.4 4.8 5.1 5.8 6.2 0.7 0.3 0.44
各回平均 最高値 最低値 平均
上昇値
4.5 5.0 5.5 6.1 6.6 0.8 0.2 0.51
宝玉 鍛錬度 上昇値
0 1 2 3 4 5 最高値 最低値 平均値
3.5 3.9 4.4 5 5.6 5.7 0.6 0.1 0.44
3.5 3.9 4.3 4.5 4.8 5 0.4 0.2 0.3
3.5 3.7 4.2 4.7 5.3 5.6 0.6 0.2 0.42
3.5 4.2 4.7 5.2 5.4 5.7 0.7 0.2 0.44
3.5 3.8 4.3 4.8 5.1 5.3 0.5 0.2 0.36
3.5 3.7 4 4.4 4.9 5.3 0.5 0.2 0.36
3.5 3.8 4.2 4.5 5.1 5.4 0.6 0.3 0.38
3.5 3.8 4.3 4.8 5.1 5.8 0.7 0.3 0.46
3.5 4 4.6 5 5.3 5.6 0.6 0.3 0.42
3.5 3.9 4.2 4.8 5.1 5.7 0.6 0.3 0.44
3.5 4 4.2 4.6 4.9 5.1 0.5 0.2 0.32
3.5 4 4.4 5 5.6 5.8 0.6 0.2 0.46
3.5 3.6 4 4.4 4.9 5.3 0.5 0.1 0.36
3.5 3.8 4.4 5.1 5.6 6.2 0.7 0.3 0.54
3.5 4.1 4.3 4.8 5.1 5.5 0.6 0.2 0.4
3.5 4.1 4.3 5 5.4 6 0.7 0.2 0.5
3.5 3.8 4.4 4.7 5 5.6 0.6 0.3 0.42
3.6 3.9 4.5 5.2 5.6 5.9 0.7 0.3 0.46
各回平均 最高値 最低値 平均
上昇値
3.9 4.3 4.8 5.2 5.6 0.7 0.1 0.42

氷の宝玉は、嵐の宝玉・焔の宝玉と比べて最高値、最低値、平均上昇値共に下回ってます。

価値3宝玉の平均上昇値:0.51/価値2宝玉の平均上昇値:0.42

これが誤差の範囲内なのか、価値によるものなのか(氷の宝玉は価値2)未確認ですので、今回は参考としてのみ掲載いたします。

そして慈覚大師の加護と妖輝晶を使って上昇値を確認。

先にもまして、慈覚大師の加護の都合からサンプルが2件のみです。

鍛錬度 5 6 7 8 9 10 11 12 13
嵐の宝玉見本 6.8 7.4 8 8.5 9.1 9.6 10.3 10.8 11.4
焔の宝玉見本 6.9 7.5 8.2 8.9 9.4 10 10.6 11.2 11.7
最高値 最低値 平均値
嵐の宝玉見本 0.7 0.5 0.57
焔の宝玉見本 0.7 0.5 0.60
0.7 0.5 0.59

妖輝晶での平均上昇値が0.59となりましたので、鍛錬度13の段階で13.6を目指そうと思ったら、鍛錬度5の段階で8.9の状態が良いようです。

こちらもまた厳しいですねぇ・・・。

とりあえずチャレンジ

以上、段取りをまとめるとこんな感じでしょうか。

 

全装備箇所で必要なのは、「 ×4」「 ×5」「 ×4」「 ×3」「 ×3」となります。

清水の鉄砲で使用予定なのは、 が嵐の宝玉と雷の宝玉、 が焔の宝玉と氷の宝玉、 が破痺の宝玉、 が破凝の宝玉、 が紡属の宝玉です。

で早速、未検証の を除くそれぞれで、鍛錬度5の段階で(パターンA)は「12.3」、(パターンB)は「8.8」になるべくに強化してみました。

が、これがまた全然ダメ・・・。なかなか目標値に達しません。

各宝玉の鍛錬度5での最高値としては、ギリギリ焔の宝玉が目標達成したのみでした(しかも1個だけだし)。

破痺の宝玉 11.2% 雷の宝玉 7.6%
破凝の宝玉 10.7% 嵐の宝玉 8.8%
氷の宝玉 7.8%
焔の宝玉 9.0%

そして宝玉合計19個が目標値に達する前に、手持ちの宝玉がなくなるという結果になりました。良いのか悪いのか・・・・。

いや、当初の「倉庫整理」という目標は達成できたので良しとすべきでしょうか。

最終的には、キャラ合計の8箇所あった「鍛錬度0の宝玉」専用倉庫スペースが、なんと「 +作りかけの宝玉」で倉庫1箇所になりました。やったー!

ボクの宝玉作りへの道のりは、まだまだ長そうです。

(おまけ)各アイテムの入手について

宝玉製作で利用するアイテムの入手についてのメモです。

普段は、中尊寺で慈覚大師の加護用のポイント集めながら宝玉を集めて、それ以外の宝玉が欲しいときは陸系、輝晶が欲しいときは空系って感じですかね。

宝玉

主な宝玉と入手先はこんな感じ。他にも宝玉の種類はたくさんありますが、個人的によく使うもののみです

  雷の宝玉 土属性術ダメージ減少 龍隠門
嵐の宝玉 風属性術ダメージ減少 龍隠門
中尊寺境内
断属の宝玉 四呪詛抵抗率上昇 九州
  氷の宝玉 水属性術ダメージ減少 不入山冥境
焔の宝玉 火属性術ダメージ減少 不入山冥境
破毒の宝玉 生命減少効果時間短縮 不入山冥境
  破痺の宝玉 麻痺効果時間短縮 眩迷の浅瀬
中尊寺金色堂(過去)
  破凝の宝玉 標的固定効果時間短縮 ワダツミの宮
中尊寺金色堂
断無の宝玉 無属性呪詛抵抗率上昇 九州
  紡属の宝玉 四属性付与時間延長 九州
紡無の宝玉 無属性付与時間延長 九州

氷の宝玉(価値2)以外は全て価値3。海の宝玉は入手が難しいんですよねぇ(そもそも見た覚えがない)。

九州で入手できる宝玉は、いわゆる「城四」「城伍」を攻略後に各助勢勢力の大名に報告することで入手可能な「大地の宝珠」「風雷の滴」を使うことで確率入手できます。

価値3の宝玉の九州でのゾーンドロップはないようですが(要確認)、「城伍」のボスを倒すと入手することもあります。

宝玉の入手数の目安(2019.10.30-9:52追記)

なお各ダンジョン内のNPCをほぼ全て掃討した場合の宝玉入手数は以下の通りです。フィールドドロップですので当てにはなりませんが、まぁ目安程度に(空白は未確認)。


陸海空(随時追加)
場所
(略称)
陸1 陸2 海1 海2
宝玉 破毒 破痺 破凝
1回目 10 11 10 8 5 10
2回目 15 12 10 9 12
3回目 13 12
4回目
5回目
6回目
7回目
8回目
9回目
10回目

陸海空
場所
(略称)
陸1 陸2 海1 海2
宝玉 破毒 破痺 破凝
平均 12.7 11.7 10 8.5 8.5 10

慈覚大師の加護

慈覚大師の加護は中尊寺勧進帳のポイント交換アイテムなので、「究明の証・参(20pt)」「究明の証・四(20pt)」「究明の証・伍(10pt)」を集めることで1個交換できます(週間獲得上限は5個まで)。

ちなみにポイント集めとしては、

  • 究明の証・参は「一ノ郎党(梶原景時・結城朝光/それぞれ5pt)」
  • 究明の証・四は「出羽の豪傑(最上義光/10pt)」
  • 究明の証・伍は「武家の棟梁(源頼朝/10pt)」

をノックするのが手早く終わります。隠形薬・改が使えますので、隠れてボスの目の前まで移動して倒します。

指輪装飾秘伝・扇

星野山千尋窟で千尋と交換できるアイテムのひとつ。「破魔の証・仁」を30000pt、「破魔の証・天」を3000pt貯めることで交換してもらえます。

扇型の宝玉主枠を追加することができますが、最近主流の「紫黒の指輪」では初期から宝玉枠が付いてますので、このアイテムは必要ありません。(2019.4.19-6:13追記)。

妖輝晶

ワダツミの宮、扶桑の森、天の雲嶺のゾーンドロップです。

目安程度ではございますが、扶桑の森で約30分ちょいくらいの戦闘するとで30個程度ドロップしました。

 

ダンジョン内で入手できる「よろず箱」やボスを倒した際に入手できる「〜螺鈿箱」等ので宝箱系からは確認できませんでした。

1つだけですが、龍隠門のよろず箱から入手しました。なので、陸海空のたから箱系からの入手については要確認です(2019.10.30-9:41追記)。

また、ボスのドロップアイテムである水分神明や水分神輝では確認できませんでしたが、天目一箇剣一振を解体すると3箇ほど出てきました。

 

確率なのか確定なのか、よくわかりません。

九州ゾーンではドロップしませんが、ドロップアイテムの解体からもそこそこ出ます。

 

(※城でのドロップ解体では100%出てました。野戦でのドロップアイテムは未確認)

西施輝晶

扶桑の森、天の雲嶺のゾーンドロップです。同じく扶桑の森の約30分ちょいの戦闘で9個です。妖輝晶と比べると入手しにくいみたいですね。

宝箱系からは入手できませんでした。が、ドロップアイテムの解体からは高確率で入手できました(各2、3個)。

ワダツミの宮でもゾーンドロップしましたが、3、40分で2個くらいしか入手できませんでした(2019.10.15-6:33追記)。

また妹喜輝晶と共に安土のまりクエの報酬として、道場勲札と交換することができます。

 

※西施輝晶の入手については「最近のトホホな清水-191108」にて検証しておりますので、そちらもご参照ください(2019.11.20-8:37追記)。

妹喜輝晶

天の雲嶺のゾーンドロップです。体感的に西施輝晶の半分くらいって感じかなぁ。数えてないからわからない。

安土まりクエ道場勲札とも交換できます。

金剛輝片・夏姫凰晶・夏姫醒晶

意識して集めたことがないのでよくわかりません。帰参者キャンペーンの報酬として交換可能なので、気が付いたら貯まってる感じ。

詳しくは信onWiki参照(金剛輝片夏姫凰晶夏姫醒晶)。

長くなった上に面白いところが全然ありませんでしたが、まぁそんなとこ。

(※記載ミス、検証ミス等ございましたらご教示ください)

  • 19さんに指輪の件でご指摘をいただきました。ありがとうございます(2019.4.19-6:13)

COMMENTS

  1. 指輪の穴あけは多分だけど
    開けるより紫黒の指輪で作り直した方が楽かもしれない
    初期から開いてたはず
    違ったら団長が髭のばしてから剃ってください

  2. ▪️いっきゅさん
    ありゃ、失礼しました。
    ボクの記憶が蒼き指輪で止まってたようですな。
    明日修正してヒゲ剃ります。

    ありがとうございます。

  3. 私も未だ宝玉をステアップと金策に利用させてもらってます。
    素敵な記事をありがとうございました^^

    P.S
    今宵はありがとうござました。
    今後共よろしくおねがいします。
    一言で言うと、ひげりにきました!^w^

  4. ■みの吉さん
    既出的な情報ばかりでお目汚し失礼いたしました。
    まぁそのうち面白い話でも書いていきたいと思います。

    で、こちらこそ昨夜は大変お世話になりました。
    昨日もお話しましたが、短い時間ながらも
    雑賀の関係者以外と話したり徒党を組んだのはホント何年かぶりで
    非常に楽しい時間でございました。
    次回はひげられないようにがんばります。

    しろさんや監督さんにもよろしくお伝えいただき、
    今後ともよろしくお願いいたします。ペコ

タイトルとURLをコピーしました