• 軍団の業務日誌

    まいどです。

    清水です。ハラポロガ。

    どうでもいい話ですが、アマゾンのプライムっての凄いですねぇ。

    3,900円の年会費ですが、夜注文した商品が翌日に届くし、ドラマや映画が見放題だし。

    まだ詳しいサービス内容を調べてはないんですけど、もう少し使いこなせたらいいなぁと思います。

    —————————————————————

    今日はボチボチ有田さんのお仕事しながら経理作業でした。

    ・・・って、おわり?

    最近、ホントに書くことがなくなってきました。

    まぁ状況的どうしようもないわけですが、でもやっぱり、何からの形でちゃんとした日記を続けたいんですよねぇ。

    こうして字を書くことが好きだってこともありますが、グラ猫が復活した際にさ、いち早くその情報を発信できるようなチャンネルを維持しておきたい、そんな打算もないわけではありません。

    そこでボクは考えました。

    ネタのない「グラ猫ネタ」に固執することなく、「今日は有田さんのお仕事が〜」的ないつものネタで始まるボクの業務日誌に拘る(こだわる)ことなく、それでいて多少の面白さとバカさを提供できそうな内容。

    ・・・・そう、

    カルネタ!

    身近にあったじゃないですか。ネタの宝庫が。

    何度も言ってますように、グラ猫休止後のスタッフは、いもうとは犬関連グッズで、カルはカルメン雑貨でしばらく進むそうです。

    いもうとのは、まぁいいのです。

    犬グッズってのは何もしなくてもかなり売れるので(平均的にグラ猫の5倍くらい)、いまさらボクがどうこうしたところで変わらないと思います。

    ところがどっこいカルメン雑貨の場合、固定客がほとんどない上に客層がかなり偏りそうなデザインです。

    基本的にカルメン雑貨の運用に関してボクは関与しないんですけど、ただ周りで盛り上げる分には問題ないし、それくらいはしていかないとダメなんじゃないかなぁって思います。

    ついでにいうと、ボクの周りで「動いてる」出来事ってのがカルメン雑貨関連だけなので、まぁ唯一のネタって感じなんです。

    そう考えるとですね、基本的なネタはあるわ、カルメン雑貨が盛り上がるわ、さらにカルメン雑貨が盛り上がって売上が上がれば、その成果としてうちの会社が儲かる!

    みたいなステキな仕組みに気が付いた次第です。

    どういう形にするかもうしばらく検討しますが、まぁこれからはそんな感じで進めてみようかと思います。

    関連記事



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。