• 軍団の業務日誌

    日曜日、四日市の子供会みたいなのがハロウィンの仮装行列ってのをやってて参加してきました。

    子供達が仮装して商店街を練り歩き、お店とかからカードをもらって、最終的にはお菓子をもらう、そんなイベントでした。

    意外と面白いなぁと思いつつも、子供達の仮装のほとんどが一様に「百均のアイテム」だったことに、何となく時代を感じる清水です。ハロニチワ。

    もちろん、うちも百均でした。

    ——————————

    さてさて。

    未だに店舗制作中ということもあり、基地内には、普段使わないような、しかも「いる」か「いらん」か分からないようなものも結構置いてます。

    このスタイロホームもそのひとつです。

    スタイロホームってのは断熱材の一種で、なんかちょっと硬めの発泡スチロールみたいなタワシって感じです。

    加工しやすいので(カッター等でサクサク切れる)、グラ猫ではイベント出展の際の壁や什器として使っています。基地製作の際には「隙間埋め」等に使いました。

    使うかどうかわかんないけど、とりあえず置いとく、けど、やっぱり邪魔。

    じゃ、何か使い道がないものかと模索するのもひとつの手だと思います。

    まずは小さなスタイロホームを準備して目の前に置く。

    面が白とか青のインクが付いてるのは、ブロックエイジングする際に使ったからです(これにインクを付けて直接塗りつける)。

    何かできないものかと思案しますが、まずは汚れた面を切ってみる。

    んー。

    やっぱこっちを使ってみるか。

    鉛筆で線を入れて、

    カッター等でスジ彫りして、

    ついでに縦にもスジ彫りする。

    何だか簡単にレンガ壁ができました。

    こうなると止まりませんな。

    せっかくなので色も塗る。

    あっという間に石壁の完成。

    これを使うと、ジオラマとかも簡単にできそうですねぇ。

    まぁ、石壁だけがあっても味気ないので、とりあえず百均に行って買い物。

    ARMY ソルジャー!

    攻撃をかわして進むのはイイとしても、この迷彩パターンはいかがなものかと・・・。

    裏の注意書きを確認。

    対象年齢はどうにかクリア。

    お、会社んとこにアドレスがあるじゃん。一応確認してみよう。

    昭和25年からかぁ。結構老舗だ。

    おもちゃ景品玩具問屋 成近屋

    商品数は結構ありましたが、残念ならがARMY ソルジャーはありませんでした。廃版でしょうか。

    ちなみに年商13億円らしいです、この会社。すごいね。

    さてソルジャー。

    もう打ちにくいので山田くんと呼びます。

    まずは山田くんを開封。

    背嚢とベルト。手榴弾らしきものが見えますが、あとは何だかよくわかりません。

    山田くんを戦士たらしめる銃。

    何でしょうか、機関銃でしょうか。よくわかりません。

    正面から見据えてみると、かなり可愛い。

    「つぶらな瞳」とちょっと大きな「だんご鼻」。さらに鼻に隠れてしまうくらい小さな「おちょぼ口」。よくもまぁ、これだけ素敵なチョイスができたもんだと感心です。彼が戦地に赴いたら、顔で意表を突くだけでもかなりの戦果が期待できそうね。

    さて、せっかく「ゼンマイ仕掛け」で匍匐前進するんだからちょっとやってみましょうか。

    まずは設置。

    しかし山田くんも、きっと目標がなければ進みにくいと思うので、目標物も設置してあげよう。

    男のロマン!

    なんだっけなぁ、青木さんからの貢ぎ物だったかなぁ。

    まぁ、とりあえず対象との距離は約30cm。

    では実際に動かしてみましょう。

    まぁ、1回に10cm程度しか進まないのでこんなもんでしょうか。

    いや、違うぞ。

    ボクは別に山田くんのレポがしたかったわけではなく、そもそもスタイロホームの活用について考えてたんでした。

    そうそう、こういう遮蔽物としての利用ですよ。

    おお。これは何だかピッタリ合う感じだね。

    でもまぁ、既にお尻が登場しちゃってるので、結局は

    ストーカーだな!!

    【結論】
    スタイロホームでジオラマを作るのは「アリ」って感じですが、どうも山田くんは使い道がなさそうです。

    11月1日(木)まで、「グラフィティ★キャット 楽天市場店」「2012ハロウィン ハッピーセール」開催中。

    ◆ 今後の手作り市出店予定 ◆
    日時 会場 イベント
    11月10日(土) JR長岡京駅前
    バンビオ広場
    青空個展市
    @ガラシャウィーク
    12月1日(土)
    12月2日(日)
    ポートメッセなごや3号 クリエーターズマーケット

    まぁ、そんなとこ。

    関連記事



    コメント一覧

    返信2012年10月23日 17:45 17:45

    あよ29/

    あ、うちの旦那が山田くんみたいなの持ってました。
    今も家のどこかにあるかも。
    ・・・忘れてしまいましたけど。
    でもこんな可愛い顔じゃなかったなぁ。

    山田くんに対してお尻が大きいので
    もうちょっと遠近法を利用した写真がよいかもですね。>さらっとダメ出しw

    返信2012年10月23日 18:01 18:01

    しみ29/

    ◆あよちん
    こーいうの、何か世界中にあるらしくて、ボクも昔、上海土産でもらったことがあります。
    (なんで上海土産でほふく前進の兵隊なのか疑問でしたが)

    お尻の大きさに関してですが・・・わかってない、わかってないよ、あよちん。
    この接近戦こそが男のロマンなんですYO!
    まぁ、個人的には小さいほうが好きです。

    返信2012年10月24日 00:48 00:48

    さゆまま29/

    山田くんの動きが悪かったのは
    目標物が好みじゃなかったのでは?
    たとえばマッチョな…

    スタイロホーム 
    お友達の事務所の窓を2重にするときにザクザク切るのてつだったよ〜〜
    窓を2重にしたら結露しなくて良いんですよ。

    返信2012年10月24日 08:45 08:45

    しみ29/

    ◆さゆまま
    山田くんの嗜好!
    しみません、そこまで考えてませんでした。奥が深いなぁ。
    しかしまさかウホッ系が好みとは・・・。

    にしても、スタイロホームが結露対策に有効だとは全然知りませんでした。
    二重にするってことは窓に貼り付けるってことですかね。
    何だかさゆままは、やってないことがないってくらい色んな事知ってるからすごいですなぁ。
    疑問に思ったことは、まずさゆままに相談するのがよさげですな。
    是非よろしくお願いします!

    返信2012年10月24日 12:22 12:22

    さゆまま29/

    山田くんはどっちなんでしょうね。

    結露防止は
    すぐ内側に壁をもう一枚作って
    内壁にもアルミ窓をつけたんです。
    その外壁と新しく作った内壁の間に断熱材としてスタイロホームを使いました。
    結露がなくなって凄く良かったですよ。
    なんでも作る友達が居て、いつも手伝わせてくれて遊んでもらってるんです。

    返信2012年10月24日 15:34 15:34

    しみ29/

    ◆さゆまま
    ほー。壁を二重にして断熱材を入れると結露防止になるんですか。何だか不思議な感じがしますが、未知の発想すね。
    色々と勉強になります。

    非常にハンドメイドなお友達がいて羨ましいですな。ボクも見習わなくては。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。