• 軍団の業務日誌

    まいどです、清水です。ハロニチワ。

    ここ数日、四日市では昼間は暖かくて夜は風が吹き荒れる天気が続いております。

    夏頃、ベランダ屋根のトタンをポリカに張り替えたんですけど、それが毎晩凄い音でうなってます。

    ・・・あれ、そのうち飛んでいくんじゃないなぁ。

    近いうちに補強しないとダメだな。

    —————————————————————

    さて、休止中の小さなブランド「グラフィティ★キャット」ですが、うちは以前よりコアなユーザさんがオリジナルなアイテムを作るという事件が横行しております。

    これは非常にうれしいことです。

    だってこういうのって、知名度のあるブランドだったらいざ知らず、うちのような弱小ブランドに対してもそういうことをしてくれる、いつもグラ猫と一緒にいたいという熱い想いがあってこそ、わざわざ自腹でそういうアイテムを作ってくれるんですかねぇ(販売されたら困るけど)。

    反面、ボクらの活動がそういう個々のニーズに届いてないっていうのは非常に歯がゆく思いますが、まぁ仕方ないのです。

    そして今回、休止中のボクらに連絡をくれたのは岐阜在住のこんちゃんです。

    以前「グラ猫のロゴでアクセサリーを作ってもいいですか?」というメールをいただきまして、当然ボクらも快諾。

    先日、それが完成したってことでメールをいただきました。

    完成度、高っ!
     

    めちゃめちゃ可愛いじゃないですかぁぁぁぁぁ。

    ご覧の通りネックレスでございまして、黒い衣装に映える真鍮製です。

     

    作ったことがある方だったらわかると思いますが(いないでしょうけど)、半立体で表現するには、グラ猫のロゴって意外と難しい形なんですよ。

    これはむしろ完璧ともいえる完成度ですね。

    どなたかに作ってもらったとのことですが、かなりの腕前だと思います。

    いもうともこれくらい作ることができたら商品化できたのにねぇ。残念です。

    もしどこかでこのネックレスをしている背の高い男性を見つけたらそれがこんちゃんです。気軽に話しかけてみてください。きっとタップダンスを踊ってくれます。

    というわけで、今回はファンタスティックカルメンとは全然関係ないお話でした(記事にしたいんだけど、グラ猫休止中のため書くところがない)。

    ちなみにグラ猫の近況ですが・・・・特に進展はございません。

    いもうととは平均すると1週間に3回くらいは電話でしゃべってるんですけど(しかもくだらない話で電話してくる)、まだもうしばらく休止期間は続きそうです。

    これからもグラフィティ★キャットをよろしくお願い致します。

    まぁ、そんなところ。

    関連記事



    コメント一覧

    返信2017年1月12日 12:33 12:33

    こん28/

    作ってくれたのは、今はアクセサリー屋さんを営んでいる元会社の後輩なんです。クリマとかにも出店してましたよ。 立体での表現はなかなか難しいみたいで、頭の丸みのところのバランスが~って話してましたよ、そーいえば。 タップダンスは…その時にタップの靴があれば…ですかね(笑) 但し有料(時価、応相談)でーす♪(゚∀゚)

    返信2017年1月12日 19:18 19:18
    しみ

    しみ28/

    ■こんちゃん こんばなな。 お〜、作ってくれたのは後輩さんでしたか。 じゃ結構無理な注文とかも聞いてくれたんじゃないですか。 難しいデザインで申し訳ございません。 いや、てか、タップ有料! そいえばボクも直接踊ってるところは見たことないし、 お金払ってでも見せてもらいますかねぇ。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。