• 軍団の業務日誌

    まいどです。

    清水です。ハラポロガ。

    どうでもいい話ですが、四日市、荒れてるなぁと思ったのが通勤時に見た光景。

    朝の7時半くらいだったかな、制服と体操着を着た女子高生二人組が、とあるビルの前でうんこ座りをしてタバコを吹かしてました。

    んー。

    どーなんですかねぇ、これは。

    以前書いたと思うけど、長岡と比べるとスマホとか電話しながら運転してる人も多いし、老婆心ながら何とかほしいなぁと思う今日この頃です。

    —————————————————————

    さて、昨日までのいもうとの作業について簡単に説明します。

    残念ながら今春に行われた商工会の補助金のやつは落ちてしまいましたが、その際提出した事業計画については、店舗における「目標とプラン」ということで、補助金とは関係なく今後の展開としてボクらが考えなければいけないものです。

    簡単に書きますと、まず目標を「店舗における新規来店者増を目指す」というところに置き、具体案を「外観」「内装」「告知」の3つに分けてます。

    そのうちの外観としては、

    1. 店舗北側、東側外壁の塗装
    2. 店舗情報の告知
    3. 店舗外面の破損部分の修理
    4. 駐車場内に駐車場入り口への案内看板を設置する

    等を挙げました。

    そして今回行われたいもうとの作業については、この外観の(2)と(4)ということになります。

    「店舗情報の告知」というのは

    「販売物やブランド情報、店舗情報を書いた看板を準備して店舗外壁に掲げたり、壁面に直接記載することで、店舗アピールを行う」(抜粋)

    もの。昨日の写真でいうと、道路面に設置した看板がそれに当たります。

     

    「駐車場内に駐車場入り口への案内看板を設置する」はまさにそのままですが、

    「現状はポールが数本立てられただけの駐車場で、どこが入り口かもわかりにくい。国道に面しながらも直接国道からの侵入ができないため、目立つ位置に駐車場案内の看板を掲げて、駐車場入り口を明確にする」(抜粋)

    ものです。

    これと、

     

    これです。

     

    今回行われた外観作業は情宣も含まれており、ボクらが「しなきゃいけないこと」の中では、ある意味最も早急にすべきことだったと思います。

    そうなんですよねぇ。

    事業計画を立てたからといって、きちんとそれに沿って行動ができない限りはまったく意味がないんですよ。

    普段、どうしても目の前のことに追われる生活を送ってますので、今一度そのへんを見つめ直したいと思います。

    ちなみに今日の清水は、やっぱり目の前のことに追われてたわけでして、ほぼ1日有田さんのお仕事をやってました。

    そろそろ色んな告知をしないといけないなぁ。

    まぁ、そんなとこ。

    イベント出展予定
    まちなかマルシェ【プチグラ】
    • 【日時】2014年11月1日(土)〜2日(日)10:00〜16:00
    • 【会場】四日市諏訪商店街
    • 【日時】2014年11月9日(日)
    • 【会場】千代田菰野倶楽部(三重県三重郡菰野町菰野8474-60)
    第4回 茶っ都まーけっと in もみじまつり
    • 【日時】2014年11月24日(月/祝)10:00〜15:00
    • 【会場】星の広場(三重県四日市市水沢町1423-2)

    関連記事



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。